日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムナグロの歌声 10.09.13

8/22日曜日の午後、うだる様な猛暑の中を、車の中から休耕田のシギチ(シギやチドリの仲間)を観察していました。
ムナグロも13羽ほど集まっていて、賑やかに鳴いていたのですが、そのうち、まるで歌うような声を出しはじめました。
ムナグロと言えば、いつも聞くのはピュイという短い声なのですが、あまりの暑さに、ムナグロもついハイテンションになってしまった?
なお翌8/23の朝にも、同じように歌いながら上空を舞うムナグロの群れを見かけました。

車も頻繁に通るので、なかなか上手く録音できませんでしたが、一羽で奇麗に歌う声と、複数が同時に歌ってよく分からなくなった声をmp3ファイルでどうぞ。

ムナグロの歌声1 ムナグロの歌声2

□福津市のJUNE□

☆☆ W_A_N_T_E_D ☆☆ 08.11.30

11月16日の天拝山探鳥会で鳴き声を聞いた鳥の中で、結局「何だろう?」と、わからなかったのがあったそうです。
本のむしさんのご依頼で、録音されたその美声をアップしますので「これでないかな~」といったご意見をお寄せ下さい。
なお、場所はしゃくなげ谷という名のところで、谷沿いに小川の流れている小道から聞こえたようですが、その鳥はシロハラなどと同じような場所にいた、つまり「森の中」にいたそうです。
録音音源提供はSKさん、編集は管理人Mです。

この美声の持ち主は誰?
(mp3形式、約40秒、ファイルサイズ374KB)

間違っていても何でも構いません。軽い気持ちでコメント下さい~。
お願い致します。

カラスの行水 08.10.11

お風呂に入るときに、湯船につかるのもそこそこに直ぐに上がってくるのを「カラスの行水」と言いますが
カラスさんの入浴は中々入念です。
karasu3s.gif

丁寧に体を洗ってました。

MOからのレポートでした
ところで何カラスでしょうか?

エゾビタキの捕食 by 前原の金貞さん 08.09.26

先日、志摩町・立石山の中腹で格好の見張り台にエゾビタキが頑張って盛んに虫を捕っているのを見かけました。
何度目かのフライング・キャッチで捕ってきたのは何とこんな大きな虫でした。
IMG_3177.jpg
詳しい人に尋ねたらキリギリス科のヤブキリではないかということでした。
どうするだろうと、2,3度くわえ直すところまで見たところで、別方向からグーグーと聞いたことの無い声がしだしたので驚いてそちらを数十秒見て視線を戻すともうくわえていませんでした。

捕えて来たのですから、飲み込んだのだろう、と思います。これで満足というわけではなく、まだ頑張って虫を捕っていました。

長旅途中の食糧補給には貪欲なものがあるようです。聞いたことの無い声の主は、その後ハシボソガラスのような声がしだしたのでその若鳥かな、と思っています。

ツバメの塒入り by前原の金貞さん 08.09.26

前原の雷山川々口付近にツバメの塒が出来る所が3カ所ほど有ります。入るのは普通1カ所ですが、多いと2カ所に入っていることもあります。
IMG_3084.jpg
日没後暗くなり始めた空に、何処からともなく集まって来たツバメがアッという間に数千~一万、その日にもよるのですが、離合集散を繰り返しながら空といわず水面、地上をハイスピードで乱舞して回ります。
IMG_3053 (4) IMG_3078.jpg
時には群れが見物している私の方へ突っ込んで来て、危うくぶつかりそうになりながら次々とすり抜けて行くこともあります。その間わずか10分余り、サーッと思い思いに塒に突っ込んで行って呆気なく終りになります。
IMG_3131.jpg
塒では場所取りで揉めてでもいるらしく、かしましいお喋りが続いていますが、それも数分もすれば治まってさっきまでの騒ぎがウソのようです。それでも寝入ってしまうのには暫くかかるようです。何れも市民の散歩道沿いですが、この時間に歩く人は少ないし短時間のことなので殆ど知られていないようです。

近頃デジカメに替えたので何とか写真にしてみました。安物なのでノイズが出たりお恥ずかしい
映像ですが、一見は...、ということで出してみました。9月初めに写したものです。

« Prev|Top|Next »

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。