日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカショウビンについて質問 06.05.25

アカショウビンについて質問

5/18に初めて泣き声を聞き21日(19.20日は雨模様で?聞けず)まで聞くことができましたがその後は残念ですが聞けません?。同じところには留まらないのでしょうか。教えてください。

□水戸市の水落富士雄さんより□

(管理人より)
水落さんメールありがとうございます。
勝手に記事にして申し訳ありません。一応投稿専用アドレスにメール下さいましたのでそのようにさせていただきました。
実は水落さんからは2回目のメールで1回目はより学術的なもので過去に渡るある鳥の福岡での記録に関するものでした(現在担当が対応中)。福岡支部会員ではいらっしゃいませんがこういった広がりこそブログの役割と思って営業しています。今回のように記事として掲載するかどうかはわかりませんし、すべてのお尋ねにお応えできるとも思えませんが、皆さんもお気軽にメールなどお寄せ下さい。
アカショウビンの声の話は最近福岡でも聞きましたねー。どなたかコメントでもメールでも構いませんのでどうぞお願いします。

« 不思議な雲と光 06.05.25|Top|子連れのカモ 06.05.23 »

コメント

ヒロコさんへ2

CDなどでもよく聞く典型的な声よりも2-3割短い感じの「ヒュルルルルル~」でした。
真っ暗で姿は全く見えませんが、視角の左の空の方からだんだん右へ、最後はずーっと右奥という感じで聞こえました。
ちなみにウグイスやホトトギス、キビタキなども普通にさえずりながら飛んで移動しているのを見かけます。やりたくてやっているかどうかや飛ぶ時の鳴き方の傾向にどんな違いがあるのかまではわかりませんが。

アカショウビンの声

管理人さんへ、アカショウビンの飛びながら通過する声とは、どのような鳴き声なのですか?

ヒロコさんへ

コメントありがとうございます。
一般にアカショウビンは山間の渓流あたりを棲家とするようで、多くの鳥と同じように夏には北の方へ渡って繁殖して冬は南へまた渡るというような生活をするようです。
福岡県内で繁殖するものもいるようですが、数は少ないようです。あるいはもっと北へ渡る途中で一時的に寄ったり、適当な越夏場所を見つけるためにウロウロしていたりするものもいるかもしれませんので、そういったものが目撃される可能性があるということになりますね。
ヒロコさんのご覧になったものも背振山系あたりまで含めて近くでこの夏を過ごすかもしれませんね。あるいはどこかもう少し遠い場所まで行くのかもしれません。夏の間時々同じような場所から声が聞こえて来れば「この夏はその辺で過ごしたのだろう(つまり繁殖したかもしれない)」となりそうですよ。
どうも今年は福岡で「声を聞いた話は多い」という噂も聞きましたし、私も6月12日夜中に春日市の住宅地で、飛びながら通過する声を聞きましたので、比較的多い数の個体が福岡あたりを通過していたのかもしれませんし、いつもより余計に平地など人の生活に近いところを通っていたりしたのかもしれません。
今度会ったらぜひ事情を聞いといてください(笑)。

アカショウビンの声を聞きました。

糸島市に住んでいるのですが、6月9日6時前に初めての声を、聞き14日6時過ぎ、そして今日は朝から遠くの方で声がしてました、8時45分ころ、近くで大きな鳴き声が、したので外に出てみると電線のあたりから森の中に飛んでいくオレンジ色の鳥の姿を見ました。その後その飛び去った場所付近からあの鳴き声が聞こえてきましたので間違いないと思います。が、残念ながらその後姿を探すことができませんでした。渡りの途中なのでしょうか?

この時季、思いがけない場所で、アカショウビンの声を聞くことがあります。渡りの途中で囀っているのでしょう。その目的は、仲間への存在を知らせていることも考えられますね。
九州南部には、比較的たくさんの数が渡ってきているようです。この時期宮崎や鹿児島では、山間部ではいたるところで鳴き声を聞きます。私は電線で鳴いている姿や林道上をまっすぐに飛翔している姿を見たこともあります。しかし、九州北部では、数が少ないというのが私の実感です。時々繁殖情報がありますが、毎年という訳ではありません。
アカショウビンが好むような渓流がたくさん復活するといいのですが。
この鳥もカワセミやヤマセミと同様に、土の崖に横穴を掘ってそこで子育てします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/97-b0452dfe

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。