日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の日の相島 2006

子供の日の相島 2006
相島は新宮港から約20分です。始発は7時50分です。早朝の探鳥を兼ねた散策には、少し遅い気がします。島の宿に泊まるとじっくりと散策出来そうです。そのうちに1泊探鳥したいとも思いつつあるのですが。
5月5日に7名で相島航路と相島を探鳥しました。航路上は、未だ居残っているアビ類たち数羽のみでした。島からも海上をしっかりと探索しました。その様子を写真でどうぞ。
060505ai_kansatsu.jpg
島では、トビの群れ。その後はヒタキ類などの群れに遭遇しました。コサメビタキ7・エゾビタキ2・オオルリ♀2・キビタキ♂3・ムギマキ♀2♂1・サンコウチョウ1・センダイムシクイ7+・エゾムシクイ1・不明ムシクイ1などです。この群れのそばでお昼にしました。2名はこの群れの小鳥たちの鳴き声を背景として昼寝としゃれていました。私はもったいなくてしっかりと観察。通りがかった地元のご一行様に夏蜜柑をもらいのどを潤しました。
060505ai_isohiyo.jpg
別の場所では、イソヒヨドリの採食場面やノジコ1・サンショウクイ1・アカハラツバメも観察しましたよ。猛禽は、今回サシバ1・ハヤブサ2でした。
060505ai_tsubame.jpg
 ↑大陸型ツバメ
 島では、まだカナギ漁をしているとの事でした。
060505ai_kanagi.jpg
干しカナギ美味しそうでしょ。アビ達まだこの海にいてもいいのにと思いましたよ、このカナギを見て。しかし、島の西側には赤い色に染まった海水面が出現していました。
060505ai_akashio.jpg
赤潮です。赤い水面に警戒し、去ってしまったのでしょうかね。

田字草
(写真提供:山本事務局長)

« 春の南公園 Part2(?) 2006.05.06|Top|三国ヶ丘観察会をやりました »

コメント

海の色は、動物プランクトンの夜光虫と思われます。夜、波などの刺激で青白く光りますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/86-20523ec1

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。