日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて、コサメビタキ見ました 06.04.19

初めて、コサメビタキ見ました!!

鳥ファンの皆様

龍山です。
やりました。初めて、コサメビタキ見ました。
きょうは、仕事で藤の花を求めて舞鶴公園へ。6号堀の山藤がかなり綺麗に咲いていたのでそれをテレビで紹介することにしました。
すると、そこへ毎年おなじみ、アイガモの親子。ただ、今年はヒナが3羽と少な目です。まだ生まれて一週間ほどでしょうか。かなりちっちゃい。でも、凄くかわいい。メインを山藤からヒナたちに変え
撮影決行。きょう(4月19日)の天気予報で紹介しました。
aigamo060419.jpg
撮影後、カメラマンを帰し、舞鶴公園を回ることに。竹やぶの奥でクロツグミ?の声が聞こえるものの姿は見えず。マミチャとシロハラのみ。
諦めた帰り道、あのホットドッグ屋のすぐ上の木で飛び回るコサメビタキ。凄い急旋回するんですね。じっくり見られました。
また一つ、私の鳥種が増えました。

□情報提供:龍山康朗さん(会員)□

« 海鳥調査藩活動報告 06.04.23|Top|天拝探鳥会レポート 06.04.16 »

コメント

良かった!

龍山です。田村さん、コメントありがとうございました。ブログに送った後、野鳥図鑑で見ると???「サメビタキかも?」と思い、ある人からは
「この時期にコサメビタキはいないんじゃない」と言われ困窮していました。田村さんのコメントで勇気百倍です。

コサメムチョ

龍山さんも田字草さんもコサメビタキとはヨカ~。
私はまだ見たことがありません。そのうち会えると良いなと思ってますが、最近コサメビタキ以外にもキビタキやオオルリ、ルリビタキ、コマドリなどと噂を耳にしますね。
小鳥たちの華燭の宴という感じでタマリマヘン。
私も暇を作って野山へがんばって出掛けますばい。
渡り鳥の重要交差点の福岡としてはタカ類の渡りもとても気になる季節です~。

4/21の朝、城南区田島の墓地にあるクヌギの枝にいるコサメビタキを見ました。

この時季、渡りの季節ですから、出合える野鳥も毎日日替わりで変わりますよ。南公園も大変賑やかだそうですよ。皆さんの近くの公園や緑地は、今要注意ですよ。散歩には双眼鏡が必需品ですね。田字草

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/76-22dce971

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。