日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大濠公園探鳥会 06.04.08

大濠公園探鳥会 06.04.08
4/8春らしい日よりの探鳥会でした。
今回、集合地の頭上で囀るカワラヒワで、探鳥開始。その後ゴモジュ(スイカズラ科)の花やヤドリギの実の観察。
060408ohori_komoju01.jpg
 ↑コモジュ
060408ohori_yadori01.jpg
 ↑ヤドリギの実
ゴモジュとは、ゴマの香りのする樹という言葉が訛ってゴモジュとなったようです。
夏羽のカワウやユリカモメ(二百数十羽)、大濠ならでは、の人の乗ったオオハクチョウが10数羽(台?)、中の島にはアオサギやカワウ、しかし、ミシシッピーアカミミガメが50数頭上陸して甲羅干し、島の周りにも50数頭浮かんでいました。池全体でどれくらいいるのでしょうか。大変な状況なんでしょうね。ヒヨドリの大群(3~4百)や飛び回っているツバメにも遭遇。どういう訳かアブラコウモリも1頭ひらひらしていました。
060408ohori_yuri01.jpg
060408ohori_yuri02.jpg
 ↑2枚 ユリカモメ
いつものバンのいる池では、バンが繁殖中かも?ここもミシシッピーアカミミガメが30数頭上陸して甲羅干し、しかし、先住のカメさん1頭いましたよ。
060408ohori_kame01.jpg
 舞鶴公園のシダレザクラの下で、福岡支部ご一行様として記念写真を撮影しました。
060408ohori_participants01.jpg
サクラの桃色が映えていました。この後、トラツグミやアトリ、マミチャジナイ、シロハラ、上空にはハイタカやトビと花見のお客さんに負けないくらい、少しにぎやかな鳥見となりました。エノキの花も満開でした。
060408ohori_enoki01.jpg
案内のKM&UNさんたち、ご苦労様でした。35種の確認があったそうですよ。
060408ohori_snap01.jpg
田字草

« 春はイボタガ(?) 06.04.09|Top|ヒヨドリ関門海峡を渡る 2006.04.03 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/68-359f3e51

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。