日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチクマの渡る季節2011 11.08.29

立秋が来たと思ったら、9月1日はもう二百十日ですね。
台風のことも気になる頃ですが、ハチクマをはじめタカが渡るシーズンもやってきています。
100920hachikuma828.jpg 100920hachikuma845l.jpg

片江展望台では
9月11日(日)~10月10日(月、体育の日)の1ヶ月間
にわたって「ハチクマ秋の渡り調査」を実施します。
去年(2010)秋は、合計で6,128羽を確認しました。
9月28日になんと2,312羽を確認し、12時から13時の一時間に1000羽のハチクマが渡りました。下図は、過去6年間の平均ですが、やはり秋分の日前後がピークのようです。
10hachikumadata.jpg

タカは、生態系の頂点に君臨する生きものです。その個体数が変化することは、気候変動などの環境変化を表していると考えられます。異常気象が叫ばれる昨今、また、東日本大震災を受けてハチクマの個体数は一体どうなるのだろう、渡りの日時は例年とどう違うのだろうなどと気にしたりしています。
ハチクマ以外にも、サシバ、ミサゴ、トビ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、ハイタカ、オオタカなどいろんな猛禽を見ることができると思います。

期間中は会員かそうでないかに関わらず、どなたでも気軽に観察に参加頂けます。
9月23日の探鳥会イベント日以外は、もちろん無料でどの時間帯でも楽しめます。
ただし、いつ、何時ごろハチクマが飛んでくれるかは全くの未定です。
とにかく時間を作っては展望台へ行ってみることを心掛けると、必ずや凄い場面に出会うことでしょう。
お気軽にお越し下さい。

片江展望台への道案内はこちらです。
kataemap2009.gif
油山観音のところを曲がらないで直進すると行き止まりが片江展望台です。

地下鉄七隈線「福大前」1番出入口から南約50mの福大病院東口からもーもーらんど油山牧場行き(油山市民の森経由)に乗り、観音下で下車、バスが登って来た道をさらに500mほど道なりに歩いて登ると到着です。
ただし、このバスは1日3本で土日祝日のみ運行ですからご注意を。

西鉄バス油山臨時バス情報は
西鉄バスホームページの、下段の表をご覧下さい。

持っていると現地参加の時に便利な「補助道具」も↓よりダウンロード下さい。
ハチクマ観察補助道具PDFダウンロード

□情報提供:代表O+管理人M□

« 和白海岸探鳥会報告 2011.09.11|Top|9月の行事予定 2011.8.28 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/645-0bc182a7

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。