日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月能古島散策報告 2011.08.20

北から前線が南下した影響で風が少しあり、涼しいが時々雨。海上ははじめ鏡の様な海面でしたが、お昼過ぎには白波がありました。私を含め、3名で8月のお盆過ぎの能古島散策。シギやチドリの渡りを期待して歩きました。早朝の能古島港にアオサギが船で休息か?
110820能古島しぶろぐ用_01早朝能古島港のアオサギ

いつもの定位置でミサゴに出会いました。
110820能古島しぶろぐ用_02ミサゴ

防波堤と小さな岩礁、そして砂礫の海岸の波打ち際にはキアシシギ、ソリハシシギ、オバシギ、イソシギそしてトウネン1羽が探餌中。
110820能古島しぶろぐ用_03トウネン

秋のシギ・チドリの渡りが始まっているようです。

この海岸では今までになく5種類ものシギを観察できました。しかし、砂浜のある海岸でコチドリがいつもの場所で見ることができませんでした。田んぼと休耕田のある場所では、ヒクイナの声のみでした。

「続きを読む」をクリック!

森の中、野鳥の声はヒヨドリ、ヤマガラ、コゲラ、そしてエナガ、遠くでキビタキの囀りがまだ聞こえていました。カラスたちもほとんど鳴いていませんでした。

その他に、海岸では、ハマユウの花
110820能古島しぶろぐ用_04ハマユウ

ショウジョウトンボ
110820能古島しぶろぐ用_05ショウジョウトンボ

キクイモの花を楽しみ
110820能古島しぶろぐ用_06キクイモの花

森の内外では、ボタンヅルの花や
110820能古島しぶろぐ用_07ボタンヅル

メハジキの花が満開
110820能古島しぶろぐ用_08メハジキ

森の中ではヤブランの花が咲き始めていました。
110820能古島しぶろぐ用_09ヤブラン

大変面白かったのは、アカテガニがヤマザクラの大木を登っている姿を見かけたことです。昔話に登場するカニは木に登れないとか。
110820能古島しぶろぐ用_10アカテガニ

歩けば色々と楽しみのある能古島でした。
次回は、9/17(土)に実施したいと思います。ハチクマの渡りの頃です。

◆報告:田字草◆

« 9月の行事予定 2011.8.28|Top|福岡市植物園「秋の野鳥写真展」開催のお知らせ 11.08.27 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/643-a7a7742b

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。