日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片江展望台探鳥会報告 2011.05.07

2011年5月7日(土) 晴時々曇
【観察鳥種】23種  【参加者数】21人

片江展望台は、既にタカの渡りの秋期観察地として定例探鳥会を実施しており、今年度は夏鳥や春季のタカの渡りを観察し、日本へ渡ってくるヒタキ科の小鳥やタカたちを迎えようということで実施することにしました。

この日は、前日までの黄砂の影響が少なく、海上方向では相島や大島が目視でき、一方、陸上方向では、古処山、大根地山、遠く英彦山辺りまで目視できました。探鳥会は午前10時の開始予定で準備を進めていましたが、お目当ての1種である『ハチクマ』が、午前9時前に1羽目が観察され、探鳥会の開始時刻には累計で25羽となり、終了時刻では62羽となりました。

110507片江展望台探鳥会しぶろぐ用_01ハチクマ
 ハチクマ

その他にもこの時期ならではの小鳥として、『キビタキ』や『サンショウクイ』等が観察されました。

                         “続きを読む”をクリックしてください

探鳥会は観察状況により展望台周辺を散策するコースを予定していましたが、想定外の『ハチクマ』の出現に遭遇し、終了時間の12時までそのまま片江展望台で続けることになりました。春の渡りのコースについては、秋季ほど特定できる情報が無い中、多くの会員の方に参加していただき、また当日は、秋期の観察会に参加された一般の方々の目にも留まり、担当者としてたくさんの感嘆の声とご協力に対し、感謝の気持ちでいっぱいです。今後も秋季同様、末永い片江展望台での観察会実施にご協力をお願いします。

110507片江展望台探鳥会しぶろぐ用_02探鳥会風景
 探鳥会風景

ミサゴ(2)、ハチクマ(62)、トビ、ハイタカ(2)、サシバ(2)、キジバト、アマツバメ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、サンショウクイ(1)、ヒヨドリ、ヤブサメ(1)、ウグイス、キビタキ(1)、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワラバト
【以上23種】

□文・写真:TG□

« 和白海岸探鳥会報告 2011.05.08|Top|4月能古島散策報告 2011.04.30 »

コメント

次回、片江展望台にて、6/4(土)9時から凡そ2時間、探鳥会を予定しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/626-e56f5abc

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。