日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策報告 11.01.17

2011年1月17日(月)7:00~15:10
参加者4名

海岸の船にたまった水がしっかりと凍って「スケートができるね」なんて話しながら笑いつつ、手袋をしていても指の骨まで凍りそうなとっても寒~い朝でした。
浜辺にはミユビシギやコチドリなどが群れているなかに1羽だけハマシギがいて間違い探しのように楽しめました。
(10数羽の中から違う種類の1羽探すなんて、ベテランさんから見ればたいしたことではないかもしれませんが、まだまだ勉強中の私は、それがわかったことが嬉しくて嬉しくて・・・。)
hamasigiDSC05768.jpg ←ハマシギ

海岸から森の中へ進むと、先月に引き続きハイタカが出ました!
もうこの場所に来たら高い確率でハイタカを見るような気がします。

100羽を超えるマヒワの群れが行ったり来たりしていました。
ヒノキの実を食べるオス、メスもじっくり観察できました。
mahiwaDSC05834.jpg ←マヒワ

                         “続きを読む”をクリックしてください
散策中はシロハラやジョウビタキなど冬鳥として身近で観察される野鳥たちがよく出現しました。
sirohara_mesu.jpg ←シロハラ   joubitaki_osu.jpg ←ジョウビタキ
 
また、冬季は低地に降りてきているといわれる外来種のソウシチョウも10数羽の群れで移動していました。
田畑にはトラツグミがいました!能古島でトラツグミを見るのは少ないと思います。
sousityouDSC05855.jpg ←ソウシチョウ  
toratuDSC05756.jpg ←トラツグミ  トラツグミを撮影中 CIMG6389 ←トラツグミを撮影する私たち。

最後にお決まりの集合写真を撮って終了!
110117能古島_集合写真

参加者の皆様、お疲れ様でした。

次回の能古島散策は・・・

2月21日(月) 姪浜渡船場7:00発の船で渡ります。

防寒対策と温かい飲み物などお持ちになってご参加ください♪

「参加してみたいなぁ」とお思いの方がいらっしゃいましたら、
管理人メール、もしくは記事コメントなどでお気軽にお問い合わせください。

一部写真提供:こずえさん、田字草さん ありがとうございました。

■報告:やまらん ■

« 和白海岸定例探鳥会 2011.02.13|Top|野鳥写真展のご案内 2011.02.01 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/607-7f2420fc

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。