日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和白海岸定例探鳥会 2010.12.12

定例探鳥会報告 和白海岸 -和白海岸~海の広場~アシ原~砂洲―

2010年12月12日(日) -晴れ-
[観察鳥種] 44種 [参加者数] 30人 

和白干潟は朝の下見では干潮時で、ハマシギ・ミユビシギ・シロチドリの混群で約800羽が干潟に降りて採食中でした。ミヤコドリやダイシャクシギもいました。
これから満ちてくる潮でしたので、海の広場方面に行くことにしました。

集合地の和白公園の桜の木々は葉を落としていて、シジュウカラが虫を食べに来ています。寒いという予報でしたが、暖かい日よりで良かったです。
和白干潟では朝いたハマシギの大群はもう姿を消していて、残念でした。
しかし干潟の先の水際には様々な淡水ガモたちがいて、沖合いには海ガモたちがいて、あきることはありませんでした。カンムリカイツブリやウミアイサの姿もあります。
しばらくは大量のアオサが積もった海岸で探鳥をしました。ミヤコドリは分かれて8羽、ツクシガモは今期初めて見ました。8羽が並んで浮かんでいました。今冬の飛来は少し遅かったです。

                         “続きを読む”をクリックしてください
アオサの清掃がされた沿岸を歩いて、海の広場へ向かいました。途中の家の木々にメジロが鈴なりにいました。ジョウビタキもいました。冬は鳥が多くて楽しいですね。
今回の探鳥会にはオランダの方が参加されていて、鳥の英語の勉強になりました。カーリュー、オイスターキャッチャー、ピンテイルなど、英文のリーフレットを見ながら話しました。

海の広場で見ていると、クロツラヘラサギが音もなく増えていきます。2羽から最後には4羽になっていました。遠くのスズガモの中にはホオジロガモがいて、人気でした。ホシハジロも多くいました。
ミサゴが杭の上で生きて動く大きな魚をむしって食べていました。途中で2羽のトビに襲われて逃げ出し、魚を落としたのです。その後ミサゴは今度は2羽に増えて、また杭の上で魚を食べていました。

01ミサゴ  02トビ
 ミサゴ                トビ

海の広場の南端にある鳥の看板を紹介して、遠くシベリヤやロシア方面から渡り鳥が来ていることを説明しました。
植物の看板も紹介しました。紫のウラギク(ハマシオン)の花がちょうど白い綿毛になっていて、アシ原にたくさんありました。アシ原の中を歩きながら、センダンの葉根のサルの顔を虫眼鏡で見てもらったり、カニの大きな巣穴を紹介しました。

03センダンの葉痕
 センダンの葉痕

砂洲に出たら、やはり気配で近くにいたヒドリガモたちの群れがザーと飛び立ってしまいました。唐の原川河口付近にはヨシガモが多く見られました。
しばらく砂洲付近の砂浜で観察してから鳥合せをしました。今日は北九州から4名の参加者もありました。おだやかで楽しい観察会でした。

04ウラギクの穂  05探鳥会風景
 ウラギク(ハマシオン)の穂     探鳥会風景

(参加者の感想)

・ミヤコドリが見られて良かった!
・クロツラヘラサギを初めて見た!
・ヨシガモがたくさん見られた。
・ダイシャクシギの長いくちばしがすてき!
・ツクシガモが美しかった!
・ミサゴが生きた大きな魚を食べていた。

■報告:やま■

« ちょっと考えて・・・ 10.12.17|Top|植物園野鳥観察会のお知らせ »

コメント

修正しました

田字草さん、ご指摘ありがとうございます。
確かにウラギクの別名がハマシオンということですから、ご指摘の通り統一した方が良いですね。
ということで、管理人権限で「ウラギク(ハマシオン)」に統一させていただきました。

報告の文章に、ハマシオンの花が白い綿毛になっていてアシ原にたくさん有りましたと報告されています。写真の綿毛にはウラギクの穂と書いてあります。ハマシオンかウラギクか統一したほうがいいと思いますが、どうでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/601-fb264277

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。