日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策報告 10.08.30

今回は、3人で6:30の船で能古島へ渡りました。
海上から港にかけて、120羽以上のウミネコが確認され、繁殖を終えて能古島周辺に戻ってきたのでしょうか。海辺では数多くのハシブトガラス、ハシボソガラスが群れていて、そのうちの1羽が街灯に止まっているトビの幼鳥に忍び寄り威嚇されてはそれを繰り返すのです。トビのとまっていた場所が彼の席だったのでしょうか。
9時頃になると太陽の日差しが照りつけ、アンテナに止まって暑そうに口をあけているカラスの気持ちがよくわかります。

DSC01674.jpg  コピー ~ DSC01677  コピー ~ DSC01735
ちょっかい1              ちょっかい2               「あ~×3」

 
                             “続きを読む”をクリック↓↓ 田畑ではヒクイナやホオジロがさえずり、田んぼの歩道にはおなかいっぱいに卵を抱えたアカテガニ、今月もカササギの姿がありました。
熟した稲のまわりで100羽以上のスズメが行き来していました。秋だな~と感じます。
草地を歩くとピョンピョン飛び出すヌマガエルや、完全に直射日光を浴びながら葉の上で休むアマガエル。かわいずぎます。うらやましいほどくびれた腰のカトリヤンマも見つけました。

コピー ~ DSC01752  コピー ~ DSC01865  DSC01860.jpg
アカテガニ               アマガエル               カトリヤンマ


フクラスズメの幼虫や木陰で休むカラスアゲハ、樹液にむらがるスズメバチなど今月も季節感あふれる生きものとの出会いがありました。
また、新しい出会いもありました!
私たちが海辺を観察していたら、話かけてくれた能古島在住の会員Kさん、緊急事態など何かあったときは連絡くださいと心強い言葉をかけてくれました。
ありがとうございます。ぜひ、能古島散策にもご参加ください。
コピー ~ DSC01780  コピー ~ DSC01786  コピー ~ DSC01814
フクラスズメ              カラスアゲハ              スズメバチ


9月の散策は・・・
9月27日(月)6:30の船で渡ります。
持ち物は、お弁当・飲み物・雨具・440円(船代)はお忘れなく!
双眼鏡やカメラ、筆記具などあるといいですよ~。

ご質問等ありましたら、ブログ管理人宛メールやコメントでお気軽にお尋ねください。

報告:やまらん

« 植物園写真展始まります 10.09.05|Top|9月の行事案内 2010.8.29 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/580-311ab477

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。