日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和白干潟定例探鳥会 10.7.11

定例探鳥会報告 和白海岸 -和白川河口~塩浜堤防~五丁川河口~奈多―
2010年7月11日 -曇り一時雨-
[観察鳥種] 20種 [参加者数] 11人

 梅雨で早朝まで大雨でしたが、探鳥会時は曇りで一時雨が降りました。大潮の満潮時で、強風が吹いています。海は和白干潟ではめずらしく荒波でした。
 奈多方面に行きました。和白川河口の小さな干潟にはハクセンシオマネキが100匹以上もいるので皆さんに見てもらいたかったのですが、満々と水が溜まり干潟は見えません。
 和白川河口道端にはトキワススキが赤い穂を出してさわさわと風に揺れています。エノコログサの穂が瑞々しかったです。ダイサギが打ち寄せる荒波に耐えてりりしく立っています。

トキワススキ            エノコログサ            ダイサギ
1_トキワススキ  2_エノコログサ  3_ダイサギ


 堤防の道端にはシナガワハギやシロバナシナガワハギの花が咲いていました。対岸の牧の鼻沿岸にはハマボウの黄色い花が咲き出していました。

シナガワハギ           シロバナシナガワハギ      ハマボウ
4_シナガワハギ  5_シロバナシナガワハギ  6_ハマボウ

                      “続きを読む”をクリック↓↓

 クリークのアシ原からはオオヨシキリの鳴き声が聞こえます。しっかりと見た人もいました。クリークのカイツブリやバンの姿はほとんど見られませんでした。風が強くて陰に隠れているのでしょうか?やっと2羽のバンが見えました。
 五丁川河口の道端にはハマナデシコが咲いていました。ホオジロを近くでよく見ることができました。

オオヨシキリ            ハマナデシコ           ホオジロ
7_オオヨシキリ  8_ハマナデシコ  9_ホオジロ


 奈多の畑ではコチドリが鳴いていますが、なかなか姿が見えません。海上にはすぐ近くまでウミネコが挨拶にやってきました。カルガモも2羽ずつ飛んでいました。

 今日は小学校6年生のハルカちゃんに「鳥合わせ」をお願いしました。良く自然を見ていてとっても上手でした。帰りに皆で畑のコチドリを見ることができました。

10_観察風景


 【参加者の感想】
   ●ホオジロを近くで見た。きれいだった。
   ●ムクドリが都市の中に比べて意外に少なかった。
   ●ウミネコが飛ぶ姿を近くで見れた。迫力があった。
   ●オオヨシキリがきれいに見られてよかった。

■ 報告:やま ■

« 「ダーウィンが来た」DVDブック出てます 10.07.25|Top|7月の行事案内 2010.07.03 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/571-d3863f42

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。