日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 10.05.09

定例探鳥会報告 和白海岸 - 和白川河口~塩浜堤防~五丁川河口~奈多 ―

2010年5月9日  -うす曇り-

[観察鳥種] 34種 [参加者数] 25人 

今回はバードウイーク探鳥会で、福岡県と共催です。
福岡県からは福岡県筑紫保健福祉環境事務所地域環境課の筧(かけい)さんが参加され、
ご挨拶いただきました。
福岡農林事務所から鳥獣保護の業務が移されたそうです。
福岡県からは探鳥会参加者に「水辺の鳥」図鑑がプレゼントされました。
集合地の和白公園ではイソヒヨドリが美しい声でさえずっていました。
これから引いていく潮でしたので、春の渡りのキアシシギなどを見ようと奈多方面のコースにしました。


            「続きを読む」をクリックしてください ↓↓↓


和白川河口付近ではセンダンの木に紫色のつぼみがたくさんついていました。
RKB鉄塔の上部にハヤブサが止まっていました。
胸腹に横斑模様があり成鳥です。
堤防の植栽のトベラの花が満開で良い香りがします。
トベラ
↑トベラ

タンポポの花も咲いていました。
ツバメが飛び交っています。
クリークのアシ原からはオオヨシキリの元気な鳴き声が聞こえます。
木に止まって鳴いているオオヨシキリの赤い口の中を見ることができました。
今夏は和白干潟付近に来たオオヨシキリが多いようで、沿岸のあちこちで声が聞こえました。
畑ではヒバリが鳴き続けていました。
セッカも鳴いていて、もう夏の装いですね。

五丁川河口にはキアシシギがいました。
コアジサシは雁ノ巣から奈多までの海域で飛び回っていましたが、残念ながら近づいて来てはくれませんでした。
奈多までの堤防の道端にはハマエンドウの花がたくさん咲いています。
ハタザオの花も咲き出していました。奈多の畑にはコチドリがいて鳴いています。
ハタザオ
↑ハタザオ

クリークにはキアシシギ、チュウシャクシギ、アオアシシギなど春の渡りのシギたちがいました。
渡りのシギや夏鳥に会えた探鳥会でした。
季節を忘れずに訪れる鳥たちと出会えるのは楽しみですね。
バードウイークのためNHKTVの取材があり、昼と夜のニュースで放映されました。
コアジサシやオオヨシキリの映像がきれいに撮れていました。
ハマエンドウ
↑ハマエンドウ

( 参加者の感想 )
・ 初めてバードウオッチングに参加したが、鳥や植物など身の回りの自然を感じることができた。
・ ダイサギが大きい魚を捕るところが見れて感動した。
・ コアジサシがきれいだった。
・ コチドリが見れて良かった。
・ オオヨシキリがたくさんいた。口の中の赤い色が見れた。
・ シギの羽の模様がきれいだった。
観察会風景3        □報告:やま□
↑観察会の様子

« 6月の行事案内 2010.5.23|Top|植物園で野鳥写真展 10.05.10 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/564-3bd9806d

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。