日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策報告10.03.23

今回の能古島散策は、小雨の中でのスタートとなりました。
雨のおかげか港内にはシロエリオオハムやウミアイサなどの姿が見られました。
↓ イソヒヨドリ DSC05477.jpg
 浜辺では、夏鳥のコチドリの姿が見られました。
 個人的に見たいなぁと思っていた鳥なので久しぶりに出会えてうれしかったです。

 桟橋ではカモメ類がたくさん休んでいました。
 その中にシロチドリが1羽だけ座り込んで休んでいました。
 望遠鏡でのぞくと、シロチドリはこちらを向いていて、目が据わったように見えてとてもおかしかったです。
 ヒメウは久しぶりに見ました。
 岩礁にはヒメウやウミウ、クロサギがいました盛んに海中にもぐる様子が観察されました。
 田畑が広がる環境ではセッカが上空を通過しました。

観察路に入ると、あやしげな羽音が聴こえ、ヤマシギが飛び出しました。

            「続きを読む」をクリックしてください ↓↓↓

キジバトよりも強い羽音でした。
このあとも何度か確認でき、雨の中の散策は思いもよらぬ出会いが
あることが実感できました。
オドリコソウやタブノキの花など春の草花も観察しながら進みました。

 オドリコソウ →DSC05489.jpg    タブノキ →DSC05492.jpg 

能古島展望台に到着するといよいよ雨が強くなり、やむを得ず、引き返し、ショートカットで渡船場に戻りました。
所要時間は短かったものの52種もの鳥類を確認し、充実した散策になりました。

 観察の様子 →DSC05491.jpg  ニホンイモリ→DSC05481.jpg

DSC05486.jpg
 ◆次回のお知らせ◆
 2010年4月26日(月)6:30の船で渡ります。※小雨決行
 集合:姪浜渡船場
 持物:昼食、飲み物、雨具、帽子(双眼鏡、カメラ、筆記具など)

 能古島散策に参加してみたいぁと思われる方はぜひご参加ください♪

 □報告 写真:管理人Mさん、文:やまらん□

« 定例探鳥会報告 和白海岸 10.04.11|Top|月例 鴻巣山探鳥会のお知らせ 10.04.08 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/557-ab18202c

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。