日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 2010.03.14

- 海岸 ~ 海の広場 ~ アシ原 ~ 砂洲 -
- 曇り一時霧雨 - [観察鳥種] 47種 [参加者数] 44人

雨が心配されましたが、曇りで一時弱い霧雨が降った程度でした。
今回は子ども達が7名参加して、元気な探鳥会でした。 クロツラ・ミヤコドリ
集合地の駅前公園の桜のつぼみがふくらみだして、もう春の気配です。
満潮時で、海の広場方面へ行きました。
海岸までの道からは、鉄塔に止まっているミサゴのかっこいい姿を見ました。
道端にはスミレの花も咲いていました。
海岸にはツクシガモやオナガガモやマガモなどの淡水ガモがいました。
海の広場方面に休むクロツラヘラサギ7羽とミヤコドリ9羽が見えます。
やはりこの2種がそろっていると、心が躍ります。
海の広場からは鉄塔にいるハヤブサの姿も確認しました。

「続きを読む」をクリックして下さい!

 
浜辺にはハママツナの可愛い新芽が出ていました。ハマダイコンの花も咲き出しました。
   ハママツナ       ハマダイコン

アシ原付近にはツグミやシロハラが多くいました。コゲラの声もします。
ウグイスの声も聞かれますが、まださえずりは聞かれません。
砂洲では遠くのカンムリカイツブリやハジロカイツブリを確認しました。

見ている間にも沖のスズガモが飛んできて、どんどん増えます。スズガモ
4000羽を超えたほどです。
集結して渡る準備でしょうか。
砂洲の前の干潟がだんだん引いていきますが、クロツラへラサギもミヤコドリもずっといましたので、私たちもこの場所で観察を続けました。
唐原川河口にはヨシガモやコガモもいました。コサギとダイサギもいました。
鳥たちは繁殖羽になったものもいて、美しかったです。
思ったよりもたくさんカモたちがいて良かったです。
砂洲で鳥合わせをして解散しました。
今回は宮崎からの参加者もいて、宮崎の様子も話していただきました。

( 参加者の感想 )。観察会風景1

・ ミヤコドリとクロツラヘラサギがいっしょに見られてよかった ・ ダイシャクシギの餌捕りがおもしろい。
・ 鳥の種類が多かった(宮崎からの参加者)。
・ ハヤブサがかっこいい。
・ ツグミが見れてよかった(名前がつぐみという子ども)。
・ ウミアイサの冠羽がかっこいい。
・ ミヤコドリの声が聞けた。               
 
□報告:やま□

« バードウォッチャー狙い犯罪のお話 byねこさん 10.03.22|Top|3月の行事案内 10.03.05 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/552-04f98534

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。