日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例春日公園探鳥会12月レポート

12月1日、小雨の降る曇天でしたが、いつもと変わらない20名弱ほどの熱心な皆さんがお集まりでした。
「雨が降ったら鳥は出らんもん」と鷹、いや、高を括っていらっしゃるアナタ、それは当たっていませんよ~。
この日はむしろそんな天気だからより多くの鳥が見られたのかもしれません。
先月から恒例となりつつある窪んだ広場での観察では、ツグミやシロハラといった冬の定番鳥が木々の枝に止まったり下に降りたり。「ツグミを見ると冬だな~と感じる」とおっしゃるベテランさんの言葉が印象的でした。
シジュウカラやカワラヒワ、スズメやキジバト、モズなども枝に止まっては飛び立ちを繰り返し、地面ではハクセキレイとセグロセキレイが飛んで来ては走り回り、姿や声の違いをじっくり検討できたのでは。
窪地の広場で周りに木がたくさんあるため、間近に障害物がなく、「下から目線」で鳥の声や行動が観察できるため、人の方がキョロキョロクルクルしながらあれこれ情報を共有できる楽しい観察場所となっているように思います。
池に移動すると、先月に続いてアオサギ、キセキレイ、カイツブリが見られました。先月キセキレイを覚えたとおっしゃる方が「あっ、あれキセキレイ」と気合の入った表情で双眼鏡を向けていらっしゃったのが嬉しかったですね。
先月お休み(?)だったカワセミ君もしっかり姿を見せてくれました。ついでにハシビロガモも。旅の途中の短期滞在かもしれません。上空をハヤブサが飛んだらしいのですが、私が着いた時にはとっくに消えていてがっかり。まあ、また近いうちにその辺どこかで会えるでしょう。
それやこれやであっという間にお昼が近づき、建物に戻り鳥合わせ。
全部で26種類の野鳥に出会えました。うち冬鳥は6種(ハヤブサ含む)でした。
次回は何ともう新年1月4日1月5日(勘違いしてました。すみません) (万一日程が変わるようなことがあれば記事掲載します)です。
日頃は来られない方もチャンスかも。ぜひお出かけ下さい。
尚、春日公園だけは定例でも10時スタートですから、ご注意下さい。
早く行って、テレッと散歩しておくのも悪くないと思いますが。

春日公園のホームページにも行事予定が掲載されますので時々ご覧下さい。
春日公園のページ

□管理人M□

« 定例探鳥会報告 和白海岸 09.12.13 |Top|能古島散策の報告 09.11.09 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/534-da2a5ec1

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。