日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 09.11.08

●2009年11月8日  -晴れ-

[観察鳥種] 51種 [参加者数] 32人 

集合場所の桜もみじが秋の朝日に映える中、探鳥会は始まりました。
今日は干潮で五丁川奈多方面のコースです。
桜の紅葉 探鳥会風景
和白川に到着すると、ヒドリガモが群れで休んでいます。
我々の姿に気づくとかわいらしい声で警戒を始めました。
その手前ではジョウビタキが綺麗なオレンジ色をして楽しませてくれます。
ジョウビタキ

河口から干潟方向を見ますと、ハヤブサが現れました。縦縞ですので幼鳥です。
先月の個体と同一のものでしょうか。大人になると横縞(邪ま)になるのだ、という冗談も聞かれました。
遠くの海上には、スズガモが群れていたりカンムリカイツブリが浮いたり潜ったりしています。
カンムリカイツブリ

手前にはマガモやオナガガモがいて、セグロカモメも一羽いました。
クリークのアシには穂が出揃い、ホクホクのフクロウのようです。
アシの穂

            「続きを読む」をクリックしてください ↓↓↓

クリークには常連のバンやイソシギのほかにツリスガラが現れました。
バン★ イソシギ

以前、唐の原川の河口で見た時は大群だったので見つけることができましたが、今回は二羽だけで、結局自力では見つけ出せませんでした。修練を積まないといけません。
干潟沿岸やクリークにはアオサがたくさん発生して溜まっていました。
五丁川の左岸で奈多方向を見ますと、ヒドリガモの大群に混ざりオカヨシガモやヨシガモもいました。
また海の中道大橋の方面にはウミアイサの群れもいました。
左方にはホシハジロやホオジロガモも。ホオジロガモは頭の形がおむすび型でスズガモと区別がつくとのこと。
カモたち

途中の新開橋から北側に見える木にカラスが群れていました。ミヤマガラスとのこと。
くちばしの根元が白っぽいのが特徴です。
更に五丁川河口右岸から雁の巣を見ますと、ミヤコドリが9羽いるとのこと。
しかし、黒っぽい体に胸がうっすら白い気がするという印象で、くちばしの赤い色はわかりません。
その場では気づかなかったのですが、この特徴は9月の探鳥会で雁の巣に現れた謎の鳥に特徴が似ているような気もします。
 奈多のクリークにはホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)がじっとしていました。
ゴイサギ幼鳥★

コガモも昼寝。
コガモ★

ノビタキも現れました。セイタカアワダチソウやアシのてっぺんを行ったり来たりと落ち着きがないのですが、長い時間その姿を見せてくれました。
ノビタキa★

その後、奈多の護岸で鳥合わせののち散会となりました。
今回、最後にミヤコドリをしっかりと見ることができなかったのが心残りとなりました。
「最後」と申しましたのは、実は私自身の福岡支部の探鳥会への参加が今回で最後になるからです。
実は、今月末に京都へ引っ越すことになりました。
昨年の3月末に親戚も知り合いも居ない福岡へ埼玉から来ました。
福岡へ来てから探鳥会に参加するようになり、心温かい先輩の皆様方からいろいろ教えて頂き、福岡での生活を楽しむことができました。
本当にありがとうございました。
また、この報告文を書くことを勧めてくださった和白探鳥会担当の山本さんをはじめ、各探鳥会の担当者の皆さま、本当にお世話になりました。
また、いつか福岡へ戻ってこれる日が来ることを望みつつ、しばしお別れとさせて頂きます。
皆様お元気で!
(参加者の感想)
 ・暑かった。ツリスガラが良かった。
 ・ホシゴイをはっきり見られた。
 ・カイツブリを初めて見た。
 ・カモの群れがすごかった。
 ・ノビタキが見られて良かった。
 ・ノビタキの目がかわいかった。
 ・ジョウビタキのオレンジが綺麗。
 ・ウミアイサの頭がかっこよかった。
 ・ハヤブサが良かった。

■報告:ひで■

 ★11/29の「和白干潟まつり」もどうぞよろしくお願いします。

« 能古島散策の報告 09.11.09|Top|能古島散策の報告 09.10.26 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/532-646bad89

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。