日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策09.01.26

 ほぼ丸一日雨の中、印象に残る思い出がいっぱいの能古島日和でした。
 カワウやアオサギ、ウミネコなどいつものメンツを観察しながら散策スタートです。
 水辺には、ヒドリガモやマガモ、ホシハジロがいました。歩きながらの観察なので、正確ではないかもしれませんが、これら3種はややオスの個体数が多く、同じカモの仲間のウミアイサはメスのほうが多く観察されました。
shuppatu0126.jpg  hidorigamo0126.jpg

 ネコは雨宿りしていましたが、ハクセキレイは雨に打たれながら食べ物探しです。
 babani0126.jpg   hakusekirei0126.jpg

 草地の近くを歩いていると、木にとまるシメを見つけました。
近づくと、飛び立ちましたが、草や人家にとまったりと近くで観察できうれしかったです。
sime0126.jpg

「続きを読む」をクリックしてください!  畑には多数のカシラダカがいました。双眼鏡を向けていると、いきなり左へ『バーッッ!!』と飛び立ち、右のほうから『スーーーッ』とハイタカがあわられました。
 いち早く飛び立ったカシラダカはハイタカの狩りを逃げ切り、そのハイタカは『スーーー』とUターンして飛び去っていきました。
いいものを見れたとつい顔が緩んでしまいながら先へ進みます。

 展望台付近では、まだ積雪が残り、週末の寒波を思い出します。
スイセンの花やコウバイのつぼみを撮りながら、「雪が溶けたら、何になる?」という質問を思い出しました。
いろんな答えがある中、印象的だったのが「雪が溶けたら、春になる」です。いいですよね~♪
yukini0126.jpg suisen0126.jpg koubai0126.jpg

 帰りはクロサギやカモメ類をみながら海辺を歩いていきました。
砂浜でヨウをタすネコに思わず笑ってしまいました。
kurosagi0126.jpg  nekotoire0126.jpg

 また、2月もよろしくおねがいします!

□報告:やまらん□



« 久々の更新作業 09.02.07|Top|クロツラヘラサギにルアー 08.12.14 »

コメント

うつ病

はじめまして。
なるほど...と、勉強になりました。
ステキなブログですね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/492-db63abe1

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。