日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策08.12.29

2008年最後の能古島散策です。自然と はりきってしまう能古日和です!
曇り空の中、7時の船で能古島へ渡りました。
noko1229-01.jpg

島に到着後、カワウの群が頭上を通り過ぎます。
noko1229-02.jpg

港の船には眠そうなアオサギが波に揺られていました。
noko1229-03.jpg

「続きを読む」をクリックしてください。

今日は初参加の方も含めて8人で散策です。
noko1229-04.jpg

浜辺にはハマシギが1羽でいました。はずかしながら私はイソシギと見間違いました(汗)
noko1229-05.jpg

冬らしい景色も見られます。
noko1229-06.jpg noko1229-07.jpg noko1229-20.jpg

また、「あれっ?なんでこれらがこの時期に?」と思う光景も見られました。
<ヒヨドリの渡りらしき大群>   <オドリコソウの花>   <スミレの花>
noko1229-08.jpg noko1229-18.jpg noko1229-09.jpg 

「思索の森」では、アオバトの羽根やコゲラのあけた穴などを見つけました。
noko1229-11.jpg noko1229-10.jpg

ニイニイゼミのぬけがらがいくつもありました。
noko1229-12.jpg

海が見渡せるところでハヤブサの観察をしていると、海面に不思議な動くものが!!
それが何なのか、全員で一生懸命観察しました。
最終的には、スナメリではないかということになり、はっきりとはわかりませんでしたが、
大収穫があったような気分です。
noko1229-13.jpg

海を見下ろしながら進んでいくと、アキニレの木にメジロがたくさん!
ピラカンサに飛び移ったり、またアキニレに飛び立ったりと急がしそうに実を食べていました。
noko1229-15.jpg noko1229-14.jpg

冬鳥のノスリもよく飛んでいました。そのうちの1羽は電柱に停まりました。
みなさんどきどきわくわくで観察します。
目の虹彩が淡い黄色だったため若鳥ではないかという話も聞けました。
noko1229-17.jpg

ハイタカも飛んでいました。一瞬、通り過ぎただけだったのですが、Iさんが撮影されていました。
haikata1229.jpg(ハイタカ/撮影:Iさん)


ジョウビタキのメスがよく姿をあらわしてくれて、近くで観察もできました。
noko1229-19.jpg

もう残り少なくなった小さなコスモスの花や浜辺のアロエの花、海に浮かぶヒドリガモの群、
他にはシメやカンムリカイツブリ、カモメなど52種の野鳥に出会え、今月も充実した散策でした。
noko1229-16.jpg noko1229-21.jpg noko1229-22.jpg

2009年もどうぞよろしくおねがいいたします。

□報告:やまらん□

« クロツラヘラサギにルアー 08.12.14|Top|この鳥の正体は? 08.12.05 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/489-c514cfae

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。