日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天拝山探鳥会に行って来ました 08.10.19

日曜日、行ってきました。5月以来の久し振りの天拝山です。
二日市駅を出て自然にいつもの道順を歩けているのが嬉しかったり。

集合場所で、出発前の注意点としてオオスズメバチの話。
そこで印象的だったのが殺虫剤としても使われるらしいボーベリア菌について。
ちょっと怖いですね。
この場所ではまずセグロセキレイ。
出発して、向かい側の木立の上をカラスともう一羽飛ぶのが見え、一瞬でしたが、二度目に姿を現した時に「オオタカだね」という結論。尾羽の先が丸みを帯びているからという、私、オオタカは初めてだったのでわくわくしました。

遊歩道を登る前の木陰の奥からはヒヨドリのいろんなさえずり。
自宅ではお馴染みさんなので、ヒヨドリだけは自信あるんですよ。
遊歩道を行きちょっと開けた場所に出ると、向こうの木立にキジバトが2羽。カワラヒワ。そしていつの間にかどなたかの立てていた望遠鏡の先に、カマキリが乗っかっていたのでデジカメで撮ろうと近づいたら、飛びかかってきてびっくり。その後、右足を登ってきてなついて(違うか、笑)可愛いやつです。
右の方ではミゾソバ(かなと思ったんですが)赤い白い花が群生していてとても綺麗。
まだまだ木々は青いのですが、カツラの葉は黄色く色づき、柿の実は赤く熟し、秋ですね~。

それからトンボ池を覗き、いよいよひんやりとした木立の中へ。
081019tenpai_c.jpg
私はこの池や、高い緑に囲まれたあの空間がとても好きです。

「続きを読む」をクリック!」


石楠花谷なのか、どこかでチョンチョンチョン(ピョンピョンピョン)という鳴き声、初めて聞きました。あとで知った「イカル」のいい声。

途中、斜面の葉に止まるアサギマダラは珍しいねと盛り上がり。美しかったです。
途中の道端に咲くミズヒキやチジミザサを教えていただいて、その可憐さにデジカメを使っていたら、トンボが帽子に止まったりと楽しいハプニング。
081019tenpai_a.jpg
拾っていただいたシロダモの実(赤)や、木の根元や切り株の苔むした感じや、
081019tenpai_d.jpg
川のせせらぎ、影と木漏れ日など、
081019tenpai_f.jpg 081019tenpai_g.jpg
一段一段表情の違う山道を汗して登ったり沈黙して時を過ごしたり、見渡したり、本当を言うとあれもこれも感動していて、たまにしかお邪魔できないので写真にも収めたい程なのですが、照れがあってなかなか。
でも久し振りにゆったりと過ごすことができました。
いろいろ教えていただいたりたくさんお世話になりました。

ちなみにこの日の鳥は20種。
カワウ アマサギ オオタカ キジバト ハクセキレイ セグロセキレイ
ヒヨドリ モズ エナガ ヤマガラ シジュウカラ メジロ カワラヒワ
イカル スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス カワラバト アヒル

□りぃ(会員)□

« いろんなオシドリ 08.10.19|Top|油山自然観察の森行事『秋のバードウォッチング入門』報告  »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/467-088ed908

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。