日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 08.04.13

-海岸~海の広場~アシ原~砂州-
-曇り-
[観察鳥種] 28種
[参加者数] 25人

集合地の公園の桜が今年も、皆さんを迎えてくれました。
080413wajiro_sakura.jpg
塩浜の堤防上はまだ工事中なので、今回も海の広場方面へ行く事にしました。
潮が引いた広い干潟には、北帰行したのでしょうか?カモの姿はほとんどなく、遠く奈多付近にコガモがわずかに見えました。
代わりにオバシギ60数羽の群れ、
080413wajiro_obashigi.jpg

「続きを読む」をクリック!
顔からお腹まで体下面が鮮やかな赤褐色のコオバシギ、夏羽に移行中のオオソリハシシギ等がすぐ目の前で採餌。
080413wajiro_obaoosori.jpg 080413wajiro_obashigi02.jpg
繁殖地のシベリア北部~北東部、あるいはアラスカ北部まではまだまだ遠い。エネルギー補給の為か餌採りに余念がありません。皆さんはもう目が釘付けです。

後ろの林では盛んにウグイスの声、珍しく1羽が目立つ枯木のてっぺんで囀ってくれました。
アシ原の中はハマダイコンやハマエンドウ等の紫色の花が色を添え、
080413wajiro_hamadk.jpg 080413wajiro_hamaendo.jpg
先々月の火事の焼け跡には、4~50㎝程伸びたアシの葉が、周りの枯れたアシとは対照的に青々と輝いていて、生命力をアピールしています。青いアシの下には、アシハラガニやクロベンケイガニの巣穴がたくさんありました。
今日はあまり歩かずに、じっくりと干潟の鳥達を楽しみました。
080413wajiro_party.jpg
また、ブロック大会ご参加後のその足で、筑後支部の方々も参加下さいました。

〈参加者の声〉
☆ミヤコドリが見られなくて残念!
☆ダイサギの夏羽がきれい。冬羽のと一緒に見られて比較できた。
080413wajiro_daisagi.jpg
☆オバシギやコオバシギが見られてよかった。
☆オオソリハシシギも赤くなってきれいだった。
☆筑後支部のMFさんから4/20の荒尾海岸の探鳥会のお誘いがあった。
☆筑後支部のNさんから三池島のベニアジサシのお話があった。

報告:たか

« 能古島野鳥生息調査(本のむし編1/5) 08.04.28|Top|ノゴマ 08.04.21 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/390-3c30ffeb

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。