日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 08.01.13

-海の広場~アシ原~砂州-
-曇りのち晴れ-
[観察鳥種] 36種
[参加者数] 22人

雨の予報でしたが、途中からは晴れて暖かくなりました。
080113wajiro_kansatsu.jpg
干潮時ですが、現在塩浜堤防の護岸工事のため、和白川河口先の堤防の道は危険なため、海の広場方面へ行くことにしました。
海の広場に行く途中から海辺に入り観察しました。ツクシガモが多くいて、干潟にはダイゼン5羽も観察されました。遠く唐の原川河口付近にミヤコドリの姿も見つけました。
探鳥会前の下見ではクロツラヘラサギ6羽を見ましたが、探鳥会ではいなくなっていました。
海の広場までは海辺を歩きましたが、アオサが吹き寄せられて低温のため細かくちぎれて腐りかけており、少し臭う所もありました。
沿岸の家の木々にメジロがたくさん群れていました。海の広場では、沖にいるスズガモの近くにウミアイサが32羽も元気に泳いでいる姿が見られました。ホオジロガモもいました。

冬枯れのアシ原の中道を通りましたが、センダンの実が鈴なりでした。
080113wajiro_sendan.jpg
クコの赤い実もきれいでした。
080113wajiro_kuko.jpg
ハマニンニクも新芽を伸ばし始めていました。砂州ではミヤコドリが目の前に来ていて、皆大満足でした。
080113wajiro_miyakodori.jpg
今日はここで鳥合わせをして解散しました。TNCTVが今日の探鳥会の取材をして、当日17:48のニュースで放映しました。

〈参加者の声〉
☆ミヤコドリが近くで見れて、感激した。
☆ツクシガモの群れが見れてよかった。
☆シギ・チドリの数が少なかった。

□報告:山□

« 油山自然観察の森レンジャー募集 08.01.27|Top|能古島12月散策 写真追加パート2 07.01.08 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/352-a13c4014

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。