日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 07.11.11

定例探鳥会報告 和白海岸 07.11.11

-和白海岸:海の広場~アシ原~唐の原川河口~牧ノ鼻 -
-曇り時々晴れ-
[観察鳥種] 39種
[参加者数] 27人

071111wajiro_kansatsu.jpg
集合地和白公園の桜の紅葉が見事です。
071111wajiro_sakura.jpg
満潮前なので今日は久しぶりに海の広場の方へ向かう事にしました。ミヤコドリ4羽とダイシャクシギが仲良く採餌、2羽は幼鳥のようです。成鳥の真っ赤な目・朱い嘴は陽に映えて美しい。
071111wajiro_daishaku.jpg

広場付近の砂浜はハママツナが赤く色づき、薄紫の可憐なウラギクの花が季節を教えてくれています。アシ原の中道を進み、途中から海辺に出ました。
071111wajiro_ashihara.jpg
すぐ前の砂州に休むミヤコドリをじっくり観察できました。
071111wajiro_miyakodori.jpg
ここは順光で見やすい場所です。沖合に帯状に連なるのはスズガモの群れ、冬の和白の風景が戻ってきました。
唐の原川河口左岸へ移動。ここは毎年ヨシガモが多く観られます。牧ノ鼻先端より人工島内を観察。少々遠いけれど、クロツラヘラサギの群れ、黒い大きな塊はカワウの一団、たくさんのカモ達を観る事が出来ました。昨日までのポカポカ陽気とうって変わり、風も強く肌寒い一日でした。今日は和白干潟沿岸南側のフルコースを歩きました。

〈参加者の声〉
☆スコープで観ると、写真とは違って
 カモ達の羽の色がとても綺麗。
☆鳥の種類が多いのに驚いた。
☆ヨシガモの頭の緑が綺麗。
☆ミヤコドリ・ダイシャクシギが近くでよく観れた。
☆ミヤコドリの飛んでる姿が印象的。
☆赤く染まったハママツナ。クコの実と花が同時に観れた。

報告:たか

« 能古島散策 07.11.26|Top|能古島散策 07.10.22 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/342-44d4da9e

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。