日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百道浜野鳥園イベントのようす 07.06.03

百道浜野鳥園イベントのようす 07.06.03

5月14日の記事でご紹介致しましたが、5月26日土曜日に百道浜野鳥園にて自然観察会がありました。
このイベントは福岡市港湾局主催で、野鳥の会福岡支部が案内人を務めました。定員30名のところ60名を超える応募があったそうで、実際当日も小学生からお年寄りまで50名超の参加者で賑わいました。
070526momochi619.jpg

バッタの追い込み漁、たこ糸と虫眼鏡を使った「虫の目線の旅」、たくさんあったハマヒルガオのスケッチ観察、野豌豆の「カラス」と「カスマ」の見分け方、松の木の節などを見て年数を推定、アメリカフウロの種飛ばしのメカニズムなどを皆さんと一緒に観察してご好評頂きました。(たぶん)
もちろん、オオヨシキリの声に耳を澄ましたり、松の木の天辺で文句ありげにけたたましくモズを望遠鏡で観察したりと鳥の話題もちゃんと出てましたよ~。

私が一緒になった班ではたまたまモンキチョウの産卵が見られたため蝶の話で盛り上がり、カラスノエンドウの笛作りを子供たちにせがまれて盛り上がってしまって終了。他の予定の番組はできなくてすみませんでした。楽しかったからそれで良しとしとって下さいね。

最後には港湾局の課長さん以下職員の皆さんからヨモギなど野草が入ったスパゲッティやパンをご馳走になり大満足。
もしかしたらこれがメインエベントだったりして -_-;

070526momochi618.jpg
これからもっともっと野草も虫も鳥も増えたら良いですね。
そしてこういった機会を定期的に作って、少しでも多くの方にそういった「身近にある自然」により目を向けて頂けたら良いなと思ったのでした。

参加者の皆さん、市の職員の皆さん、取材で一緒に参加下さったY売新聞の記者さん、ありがとうございました。

□報告:管理人M□

« バードウィーク記念探鳥会in大濠 07.06.02|Top|祝! 玄界灘海鳥調査総合報告書出版記念!! 07.05.27 »

コメント

身近な生きものの繋がり、こういう探鳥会もいいですね。
モズとカワラヒワ、それにオオヨシキリの声にわくわくしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/295-e1a19a46

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。