日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷病クロツラ保護作戦失敗の記 07.03.02

傷病クロツラ保護作戦失敗の記 07.03.02

今朝9時30分頃、会員Uさんから下記の電話がありました。
今年1月29日付「しぶログ」掲載の「珍しい処にクロツラ出現」と同じ場所に、傷ついたクロツラヘラサギがいるので来てほしい。

<この個体は2月1日以降ここに居なくなっていた>

早速現場に赴き、今にも千切れそうになった痛ましい嘴をもったクロツラを確認しました。<上記と同じ個体では?>
070301kurotsura01.jpg

管轄である福岡農林事務所に連絡し、係官の到着待って保護のための捕獲に乗り出しました。
070301kurotsura02.jpg

係官と小生が両岸に別れて長い柄の付いた網を用いて被せようとしますが、一定の距離迄は近付けるものの、それから先の距離はなかなか縮まりません。格闘すること1時間、ついに諦めざるを得ませんでした。<ほとんどここら辺に留まっている>
投網でもあれば・・・・と思いますが、妙案はありませんか?

□鵲□

« 定例探鳥会報告 和白海岸 07.03.11|Top|2007年の定例支部総会のお知らせ 07.03.01 »

コメント

こんにちは、2羽目の不幸なクロツラヘラサギの報告です。
ブログ管理人に届いたK氏からのメールが3/21に転送されてきた。
それを見て、鳥獣保護員さんに連絡しました。
3/22の午後、福岡農林事務所に、3/20に届いた電子便の内容を連絡してもらいました。また、東区の支部会員が回収したことも付け加えてもらいました。

 捕獲を試みたが、捕獲出来なかった。その後、3/21は行き方知れず。
 3/22の朝、多々良川のつや堰下流にて、O氏が死骸を回収し、保管中。
 後日、我孫子鳥の博物館に送る予定とのことでした。

こんな事故、今までに有りませんでした。会員の皆さん、クロツラヘラサギに暖かい目で見守り続けましょう。
 
  田字草

残念です

鳥獣保護員さん、農林事務所の係官さんありがとうございました。
田字草さんも適切なご処理ありがとうございました。
また、たっちん(会員)在籍のRKBさんも放送を抜きにしても、消防や自衛隊、それに投網を打つ漁師さんまで協力を要請して皆さんで動いて下さったとのことです。有難いことです。
こういった多くの方々がいろんな手を尽くして救助しようとして下さったのに、残念としか言いようがありません。
再発を防ぐためにも原因が何だったのか興味があるところですが、今はとにかくご冥福を祈るだけです。

こんばんは、クロツラヘラサギのその後についてお知らせします。残念ながら落鳥として発見されました。
いろんな人達に意見を聞いて、一般の人達の目に出来るだけ触れる機会のある施設として、送り先を判断しました。
今日3/6に、我孫子市鳥の博物館に電話をして、受け入れてくれることの確認をしました。
そして、支部事務所の冷凍庫に保存していたトラツグミはじめ他の野鳥と共に、クール便で送りました。なお、鵲さんから頂いた経緯と状況写真も添付しました。
 以上報告します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/274-cfd8cdda

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。