日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 07.02.11

定例探鳥会報告 和白海岸 07.02.11

-和白川河口→五丁川河口左岸-
2007年2月11日  -晴れ-

[観察鳥種] 40種 
[参加者数] 66人(中学生以下15人)

今日は久しぶりの寒い朝となりましたが、先月に続いて風もなく絶好の鳥見日和になりました。参加者はボーイスカウトの皆さん19名を含めた総勢66名となり、探鳥コースは先月と同じ和白川河口から堤防を歩き五丁川の左岸までとなりました。
070211wajiro_kansatsu.jpg
鳥見を初めた頃はまだ潮が引いていて、鳥たちは遠くの方にいるためどんな種類か見分けるのに苦労しました。それでもダイシャクシギ、ダイゼン(写真)、そして皆さん期待のミヤコドリも2羽見ることが出来ました。
070211wajiro_daizen.jpg
立春とは思えない暖かさが続いたためか、カモ類の数は随分少なくなっていましたが、それでもツクシガモ、ヒドリガモ、コガモ、カルガモなどを近くに、遠くにはスズガモを見ることが出来ました。
五丁川左岸の雑草地では、ハルノノゲシ(写真)やオオイヌノフグリが咲いていました。
070211wajiro_nogeshi.jpg
そこで草の実を食べるカワラヒワの群れを見つけ、歓声を上げながらきれいな黄色の斑点を確認することが出来ました。12時頃に楽しく鳥合わせを行い、40種を確認することができました。

《参加者の感想》
・ミヤコドリがずっと見たかった。今日見れてよかった。
・カモにこんなに多くの種類があることを知って驚いた。
・スズメ、ヒバリの顔を見ることが出来て良かった。
・長いくちばしのダイシャクシギを見れて良かった。
・カワラヒワが可愛かった。
・どんな鳥がどんなところに生活しているかわかった。
・和白を初めて歩くことが出来て良かった。
・普段何気なく見ていた鳥の名前がわかった。
・野鳥がたくさんいる和白干潟はすばらしい!!

□記録:大浜肇□


管理人M付記:今回の探鳥会にはブログ宛にメールで問い合わせ下さった東区のTさん母子(会員外)も参加なさって「楽しかった」とメールを頂戴しました。小3のI君はすっかりベテランのMさんとお友達になったそうです。嬉しいですね~。

« この鳥の名は? 07.02.15|Top|能古島散策 2月もやります! 07.02.13 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/264-b1f3c4f0

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。