日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島報告 06.12.25

能古島12/25報告

能古島で2004年12月に散策を始めて26回目(予備も含めて)。今回は初めての会員も入れて5名で、散策しました。
渡船で海上から観察開始、ユリカモメの群れに出会いました。幸先の良い感じ。

061225noko_01isohiyo.jpg
イソヒヨドリの雄、鳴き声がなく、そーっと止まっていました。

061225noko_02shokuji.jpg
あの有名なユキホオジロで大きく盛り上がった磯公園前の砂浜、トビとハシブトガラスがなにやらつついていました。

061225noko_03sunameri.jpg
なんとスナメリという海獣でした。すぐにみぃーちゃん、マリンワールドに連絡。間近で見たのは、初めてですが、凡そ170㎝です。水生ほ乳類のクジラ目ネズミイルカ科のスナメリが博多湾にいたのです。大変驚きました。
切られたような傷があったと少し後で、マリンワールドの職員に聞きました。博多湾で、船のスクリューにやられたのかなあと思いました。残念なことでした。

061225noko_04misago.jpg
近くをミサゴのみっちゃん、飛んでました。
森に入ると、やたらシロハラとメジロの声、賑やかでした。

061225noko_05aosagi.jpg
溜め池の上空ではノスリがゆっくりと飛翔。

061225noko_06nosuri.jpg
池の岸辺にはアオサギの羽が散乱、何者かに食べられたようでした。

能古島の展望台で大休止。ウーレさんの手作りコロッケとパン、美味しかった。
○○○という紅茶もありました。感謝。皆さん、このことで懸命に口と手を動かしていました。
能古島の東海岸で再びカツオドリを、との願いは届きませんでした。

061225noko_07kurosagi.jpg
何を考えているのか、濃いネズミ色のクロサギ、3羽も出現。

渡船場に戻って、ゆっくりと能古珈琲を味わう時間が無かったけれど。
49種と海獣1頭の確認に大満足でした。

2007年1月の後半にもう一度散策を計画中です。

□文:田字草□
□写真:早良区あーさん□

« 津田堅之介さんエッセー続編「ゲンジボタル・上陸した幼虫の運命やいかに!」 07.01.07|Top|2007 年始の探鳥会等情報 06.12.28 »

コメント

野鳥の写真は、早良区在住のあーさんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/239-b1ab56e0

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。