日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 06.11.12

定例探鳥会報告 和白海岸
― 海の広場・アシ原・唐の原川河口左岸―
2006年11月12日  ―快晴―

[ 観察鳥種 ] 47種 
[ 参加者数 ] 28人
[ 担当者 ] 三宅僚・山本廣子

昨日の嵐とは打って変わって快晴、探鳥会日和です。和白公園の桜の葉も紅葉しています。
061112wajiro_sakurakoyo.jpg
冬鳥たちが勢ぞろいした和白干潟へ向かいました。
061112wajiro_kansatsu.jpg
北西の強風が吹きつけた後の和白干潟は、沖のアオサが大量に沿岸に寄せていました。干潮時で海は遠かったけれど、奈多方面の水際にミヤコドリも2羽食事中でした。
061112wajiro_miyakodori.jpg
淡水ガモもとりどりにたくさんいて、海ガモのスズガモやホシハジロも群れで浮いています。カンムリカイツブリが思いのほか多く、41羽が浮き隠れしていました。ウミアイサも8羽並んで見えます。やっと和白干潟らしい鳥風景になりました。

カモたちが増えると、ハヤブサも元気です。幼鳥が渡ってきたばかりのズグロカモメをねらった様子も観察できました。

アシ原は秋の装いで、クコやシャリンバイなどの木の実もたくさん実っていました。
061112wajiro_kuko.jpg061112wajiro_sharinbai.jpg
ナンキンハゼなどが紅葉し、アシはホクホクの穂をいっぱいに開いています。
061112wajiro_nankin.jpg061112wajiro_ashiho.jpg
気持ち良い散歩ができました。唐の原川河口左岸に渡って、岸辺で鳥合わせをしました。今日は遠く岡山からの参加がありました。

●和白干潟は鳥の種類が多くて、楽しい。
 (岡山の山根さん)
●鳥が近くで見られて、見やすい探鳥地だと思った。
●ミヤコドリを見ることができて、嬉しい。
●天気が良くて、気持ちよかった。案内人も良かった。
●ハヤブサが鳥を襲うところが見られた。
以上、参加者の感想です。

□山本 廣子□

« 天拝も季節感いっぱい 06.11.13|Top|あの鳥、冬はこんな鳥 06.11.12 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/217-6e2e2c8d

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。