日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島調査の延長戦10月編レポート 06.10.23

能古島調査の延長戦10月編レポート 06.10.23

参加者が6名、天気は、集合時小雨、その後曇りから晴れ、晴れ男さんと晴れ子さんに感謝。
低気圧の通過に伴う強風があり、比較的風の弱いコースを選択し、港の横の公園でしばらくお茶の時間を過ごしました。
061023noko_party538.jpg
みんなで確認出来た種類は、36種です。冬鳥が次々と登場しました。セグロカモメ・マヒワ・ジョウビタキ・ハイタカ・ヒドリガモ・シロハラ・カモメなどでした。

□文(ここまで):田字草□

つづきもクリックして見てくらはいよ~。

ということで続きは本のむしさんと能古延長戦初参加の管理人M提供の写真中心のレポートです。

061023nokoy_uminekoaosagi.jpg
船着場近くにはこんな感じでアオサギやウミネコが佇んでいました。
(写真:本のむしさん提供)

061023noko_ishohiyo521.jpg
船着場の建物アンテナにはイソヒヨドリ♂が。よくここにいるみたいです。ほとんどシルエットだけですが嘴の先がちょっとだけ曲がっています。

061023noko_momo527.jpg
10月20日付の返り咲き記事と同様、能古でもサクラ、ウメ、モモ、ナシと思わぬ花盛りが見られました。(写真はモモの仲間)コスモス目当ての観光客がたくさん渡って来ていましたがこんなことも気付いたかな~。

061023noko_karasuesa531.jpg
浜辺ではボラらしきご馳走を巡って数羽のハシブトが抗争(?)。この5羽はすでに「勝ち残り組」かもしれません。ウミネコも欲しそうでしたがどうしようもなく諦めていました。

061023noko_shirochithree534.jpg
同じ浜でチョコチョコ動き回るのはシロチドリ。愛らしいです。
よく見ると1羽の脚がおかしい。
061023nokoy_shiroch01.jpg061023nokoy_shiroch02.jpg
これから生き抜いて行けるかどうか心配ですね。がんばんしゃいよ。
(この2枚:本のむしさん提供)

061023noko_tobi523.jpg
本文にもある通り、とても風が強くて写真を撮るだけでも風で画面が揺れていました。マリノアをバックにトビを撮ったんですが風が強そうな画像でしょ?技術の問題は触れないことにして下さい。

061023noko_jobim543.jpg
風を敬遠して林道へ入ると頭の上の電線にジョウビタキ♂が。この時は静かでしたが何度か彼らの声は聞けました。

061023noko_semikabi552.jpg
森の道路脇の大きな木でKさんが何か発見。「元」セミですね。冬虫夏草のようなもんなんでしょうか、カビだかキノコだかで白っぽいボコボコが付いていました。壮絶な死に方です。

061023noko_okama555.jpg061023noko_chosenkama556.jpg

最近あまり見なくなったオオカマキリとチョウセンカマキリ(かな?)。
ハラビロも能古島は制圧してないのかも。

061023nokoy_hakuseki.jpg
白髭神社境内にいたホウジロハクセキレイ(亜種)。目の周りが真っ白でした。
(本のむしさん提供)

061023noko_hakuseki567.jpg
ハクセキレイはたくさん元気に活動していました。これは顔が黄色い若様ですね。

061023noko_tobikarasu563.jpg
お茶の時間を過ごしたところの近くのクスノキにトビとカラスが並んで止まっているのをYさん発見。呉越同舟?

他にもたくさん面白いものを観察することができました。
島というのはやはり独特で興味深いです。
皆さんも姪の浜からほんの数分往復440円で普段と違う雰囲気を味わいにお出かけになりませんか。

« アサギマダラのマーキング発見! 06.10.27|Top|北九州支部の筑前大島探鳥会に行ってきました 06.10.22 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/203-7863661a

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。