日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片江の空にハチクマ雲!?出現 06.09.26

片江の空にハチクマ雲!?出現 06.09.26

9月23日24日の連休はたくさんの人で大変盛り上がった片江展望台ですが、ハチクマさんもしっかり飛んでくれました。(時間帯が合わずにあまり見られなかった方はまたトライしましょう!)
26日にはハチクマ雲!?まで出現しました。
060926hachikumakumo333.jpg

何とこの雲の右翼を背景に数十羽のハチクマが飛んで来てくれました。
いつも面白いことがあるもんですね。

まだまだハチクマシーズンは続きます。

□管理人M□

« 能古島散策 06.09.26|Top|片江展望台盛況 06.09.22 »

コメント

Mさん見てました

何気なしに見た番組、ヒットしてよかった。
ハチクマがまたぐーんと近くなりました。
ハチクマまた楽しませてよ~。
片江のみなさんお疲れさんです。

コメントありがとうございます

田字草さん、しんまい会員さんコメントありがとうございます。
雲は刻々と形が変わってこれまた見ていて飽きませんよね。
この雲がハチクマに見えるのもこちら側の心情でしょうけど、こういうのも楽しいかなと思ったのでした。
時々本当にかなり白っぽいハチクマさんもいますね。
ダーウィン私も見ました。都会のタヌキの話の途中のインターミッションでハチクマでしたね。あの「遠回り」の謎は「どうして今年産まれた若鳥も同じようなルートを渡ることができるのか」の謎と同じ答えなのかもしれませんね。
知りたいけど知りたくない気もします~。

NHK放送「ダーウインが来た!」より

10/1
19時30分放送の中でハチクマの渡りが紹介されました。

謎のハチクマ信じられない経路

ハチクマが渡るフィリピンミンダナオ島は日本から直線で3000キロ。
しかし、ハチクマは何故か中国大陸、タイ辺りを経由ミンダナオへ。

その迂回距離12000キロ。
なぜ遠回りして渡るのか謎?。

教えてください。

神の使い・・・白い子くじら。
それともシロイルカ。
タカに召された海の使い?。

確かに滑空するハチクマ(白化個体)ですね。雌雄不明。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/185-01fe1987

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。