日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫にももっと光を 06.08.05

虫にももっと光を 06.08.05

自然の中で、命の繋がりはとても大事ですし、種や果実の他に、鳥の命を支えているのが沢山の昆虫たちというのも良くわかります。
ただ、いつも残念なのは、鳥屋さんにとって昆虫は、鳥の餌さとしか見てもらえないところにあります。
虫屋にとって、虫の生活史も見てもらえずに単に餌さとかたずけられることは残念でなりません。
どうぞもっと小さな生き物にも目を向けてください。
昆虫など底辺のものを見ることは、野鳥を観察するよりは、より細かな自然の環境を見つめることでもあります。

何度も鳥についばまれそうになったのでしょう。
後翅の蛇の目の一部がなくなっていますね。
060801kurohikage.jpg
凛々しいクロヒカゲ(簡保跡地にて)

□三国の松永□

管理人補足:上記の「鳥屋」は鳥だけまたは鳥を中心に観察をする人たちのことで、それに対して「虫屋」は虫中心の人たちの通称で、これに関わる人たちの間ではよく用いられる言わば「業界用語」です。決して鳥や虫を捕まえて売っている人のことではありません。

« 9月初旬の和白海岸のご案内 06.08.05|Top|セミ2態 06.08.05 »

コメント

鳥類以外の生きもにも目を向けている人たちもたくさんいますよ。
特に、天拝探鳥会は天拝探鳥(蝶)会の様相となったり、探虫会となったりしているように見えますよ。このブログでも、食べる食べられる関係を「命のつながり」という表現が用いられています。
どこに興味をもっているかによるので、大目に見て欲しいと思いますね。虫屋、鳥屋とあまり識別分類しないように心がけましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/146-45ea8597

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。