日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題に乗り遅れないように(?)少しだけ天拝へ 06.07.21

話題に乗り遅れないように(?)少しだけ天拝へ 06.07.21

仕事のついでに天拝公園で昼食にしました。
いきなりカワセミが魚をくわえている姿を見ました。昼休みの天拝、ほんの少しの散策です。
まず青葉氏に挨拶。
060721tenpaiaoba.jpg
少し行くと、『鶯のかさ おとしたる椿哉』という句に目が止まりました。
060721tenpaiuguis.jpg
梅雨時、ウグイスの傘、いいですね。
ジャノメチョウ科のヒメヒカゲ?でしょうか、
060721tenpaijyanome.jpg
ナンキンハゼの花には、アオスジアゲハが10頭近く蜜を吸っていました。
060721tenpaiaosuji.jpg
他にモンキアゲハかナガサキアゲハ、ハチの仲間もいろいろ。この木1本で、半日観察できそうでした。誰かさん達なら。
コブシの実も美しい色合い、
060721tenpaikobushi.jpg
スイレンの花の色も良かった。
060721tenpaisuiren.jpg
地衣類やシダの仲間ノキシノブも生き生きしていました。
060721tenpainoki.jpg
流石、梅雨時ですね。
途中、蝶のラインセンサスをされていた「キミ先生」に出合いました。今日は蝶の出現がすごいとおっしゃっていました。
昼休みの1時間ほど、野鳥はカワセミ・カササギなど16種でした。

□田字草□

« エッセイ ~野生のサル~ 06.07.24|Top|アオバズクのヒナを救助しました 06.07.18 »

コメント

予め決めた歩く道順を、ゆっくりと歩きつつ観察できた蝶の仲間の種類と数を記録することだと思います。鳥類の場合のラインセンサスと基本的には同じで、能古島で決めている道順に従って、鳥類の種類と数を記録していく調査と同じだと思います。

田字草さんへ

投稿および自らのツッコミ(?)ありがとうございます。
おっしゃる通り雨の時期も美しいものや珍しいものが見られてとても面白いですね。酸性降下物のことさえ考えなければ楽しいばっかりなんですけど。
ところで「蝶のライセンサス」とはどげなことなんでしょうか。簡単に教えて下さい。お願いします。

ジャノメチョウ科のクロヒカゲのようですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wbsjfukuoka.blog39.fc2.com/tb.php/136-3fbe0888

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。