日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチクマの渡る季節2011 11.08.29

立秋が来たと思ったら、9月1日はもう二百十日ですね。
台風のことも気になる頃ですが、ハチクマをはじめタカが渡るシーズンもやってきています。
100920hachikuma828.jpg 100920hachikuma845l.jpg

片江展望台では
9月11日(日)~10月10日(月、体育の日)の1ヶ月間
にわたって「ハチクマ秋の渡り調査」を実施します。
去年(2010)秋は、合計で6,128羽を確認しました。
9月28日になんと2,312羽を確認し、12時から13時の一時間に1000羽のハチクマが渡りました。下図は、過去6年間の平均ですが、やはり秋分の日前後がピークのようです。
10hachikumadata.jpg

タカは、生態系の頂点に君臨する生きものです。その個体数が変化することは、気候変動などの環境変化を表していると考えられます。異常気象が叫ばれる昨今、また、東日本大震災を受けてハチクマの個体数は一体どうなるのだろう、渡りの日時は例年とどう違うのだろうなどと気にしたりしています。
ハチクマ以外にも、サシバ、ミサゴ、トビ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、ハイタカ、オオタカなどいろんな猛禽を見ることができると思います。

期間中は会員かそうでないかに関わらず、どなたでも気軽に観察に参加頂けます。
9月23日の探鳥会イベント日以外は、もちろん無料でどの時間帯でも楽しめます。
ただし、いつ、何時ごろハチクマが飛んでくれるかは全くの未定です。
とにかく時間を作っては展望台へ行ってみることを心掛けると、必ずや凄い場面に出会うことでしょう。
お気軽にお越し下さい。

片江展望台への道案内はこちらです。
kataemap2009.gif
油山観音のところを曲がらないで直進すると行き止まりが片江展望台です。

地下鉄七隈線「福大前」1番出入口から南約50mの福大病院東口からもーもーらんど油山牧場行き(油山市民の森経由)に乗り、観音下で下車、バスが登って来た道をさらに500mほど道なりに歩いて登ると到着です。
ただし、このバスは1日3本で土日祝日のみ運行ですからご注意を。

西鉄バス油山臨時バス情報は
西鉄バスホームページの、下段の表をご覧下さい。

持っていると現地参加の時に便利な「補助道具」も↓よりダウンロード下さい。
ハチクマ観察補助道具PDFダウンロード

□情報提供:代表O+管理人M□
スポンサーサイト

9月の行事予定 2011.8.28

9月行事予定のお知らせです。
お気軽にご参加下さい!


=9月の定例探鳥会=

1.今津  9月4日(日) [福岡市西区]
  【集合】玄洋高校北西の端道路(従来よりも北側へ200m移動) ※8時 ⇒周辺地図
  【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
       昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車
  ※夏時間ということで9月まで、8:00-11:00となります。ご注意ください!

2.県営春日公園  9月6日(火)  [春日市春日公園]
  【集合】旧公園管理センター前 ※10時 <第5駐車場横> ⇒周辺地図
  【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
       西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
       <月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
  ※他の定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

3.大濠公園  9月10日(土)  [福岡市中央区]
  【集合】ボート乗り場前 ⇒周辺地図
  【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分

4.和白海岸  9月11日(日)  [福岡市東区]
  【集合】JR和白駅前の和白公園 ⇒周辺地図
  【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ

5.天拝山  9月18日(日)  [筑紫野市]
  【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ横 ⇒周辺地図
  【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分

6.久末ダム  9月24日(土)  [福津市]
  【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※9時 ⇒周辺地図
  【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車
       南東へ徒歩10分
       JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分
  ※今月から、通常の9時スタートに戻ります。ご注意ください!


=9月の月例探鳥会=
(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)

7.能古島  9月23日(金)  [福岡市西区]
  ~海の上を飛ぶハチクマをはじめ 秋の渡りを楽しもう~
  【集合】能古島の展望台 ※午前9時頃から13時頃まで ⇒周辺地図
  【交通】西鉄バス「能古島渡船場前」下車、
       姪浜港発8時の市営渡船フェリーで能古島へ渡る(乗船時間10分)
       「展望台入口」まで島内バスを利用なさる方は,別途バス代が必要です。
  【その他】雨天中止・弁当必要
  ※定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

8.片江展望台  9月23日(金)  [福岡市城南区]
  ~市街地の上を飛ぶハチクマをはじめ各種の鷹の渡りを楽しもう~
  【集合】片江展望台 ※午前9時~16時頃まで ⇒周辺地図
  【交通】※西鉄バス113・13番系統桧原または片江営業所行
        「油山団地口」下車 徒歩25分
       ※地下鉄七隈線福大前駅下車、西鉄バス福大病院東口バス停より
        臨時バス油山市民の森行にて「観音下」下車、徒歩10分
  ※定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

★上記1~8の探鳥会の共通事項★
[時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※1,2,7,8は時間が異なります) <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち


□お知らせby管理人Gの一人 こずえfrom信州□

8月能古島散策報告 2011.08.20

北から前線が南下した影響で風が少しあり、涼しいが時々雨。海上ははじめ鏡の様な海面でしたが、お昼過ぎには白波がありました。私を含め、3名で8月のお盆過ぎの能古島散策。シギやチドリの渡りを期待して歩きました。早朝の能古島港にアオサギが船で休息か?
110820能古島しぶろぐ用_01早朝能古島港のアオサギ

いつもの定位置でミサゴに出会いました。
110820能古島しぶろぐ用_02ミサゴ

防波堤と小さな岩礁、そして砂礫の海岸の波打ち際にはキアシシギ、ソリハシシギ、オバシギ、イソシギそしてトウネン1羽が探餌中。
110820能古島しぶろぐ用_03トウネン

秋のシギ・チドリの渡りが始まっているようです。

この海岸では今までになく5種類ものシギを観察できました。しかし、砂浜のある海岸でコチドリがいつもの場所で見ることができませんでした。田んぼと休耕田のある場所では、ヒクイナの声のみでした。

「続きを読む」をクリック!

続きを読む »

福岡市植物園「秋の野鳥写真展」開催のお知らせ 11.08.27

★福岡市植物園にて「秋の野鳥写真展」を開催します
   (福岡市植物園イベントページ)
1108kosagi_flying679.jpg 1108senninso855.jpg
この写真展は、福岡市周辺の自然や生きものを広く市民の皆様に発信したいとの思いで開催するものです。
したがって、被写体は野鳥に限らず、身近な植物や昆虫など、何でも結構です
会員の皆様の作品で「福岡の生物多様性」を発信しましょう。
そして、作品を通して身近な自然を楽しみましょう。


■写真展について
 ○場所:福岡市植物園温室ギャラリー室
     (奥の大温室隣接ギャラリー)
 ○開催期間:9月6日(火)から9月19日(月、敬老の日)まで
  (福岡市植物園イベントページ)
     (但し、期間中月曜日は祝日を除いて植物園閉園です)
 ○営業時間:9:00-17:00
     (野鳥の会担当がいたりいなかったりですが)
 ○料金:植物園入園料400円以外は無料です
1108shojotomboj670.jpg 1107akatateha716.jpg

■作品(写真)を募集します!
 ○展示要領:基本的にA4程度のフレームに入れて展示します
 ○展示点数:最大で100点程度(過去実績)
     (作品多数の場合、期間中入替も可能性あり)
 ○応募作品:1)A4以内程度の大きさのプリントのもの
         2)画像データのまま(JPEGやTIFFなど)
 ○作品の受渡しなど
     1)の場合、連絡を取り合ってどこかで受け取ります
      9/5の13時から準備します。そこにお持ちいただいてもOK!
     2)の場合、メール添付などで受け取ります
     いずれの場合もしぶろぐアドレスまでお気軽にどうぞ。
1108sasagoij494tr.jpg 1108himegisu851.jpg

☆「私の写真なんて・・・・」という声を聞きますが、どんな写真でもOKです。
  テーマは「秋の野鳥」ですが、福岡の色々な生きものを
  紹介するものならば何でもOKです。
楽しい写真展にしたいと思っています。ぜひ、ご協力ください。


□代表O (管理人M情報追加)□

若い鳥たちの生活 11.08.09

夏は今年生まれた若い鳥たちの様子が見られます。
どこかホンワカしていて、時々ハッとするような行動が見られたり、楽しいですよ~。

○若vs若
粕屋町の田んぼには若ケリがいました。
1107kerij232.jpg
もう体格は立派に大きくなっています。まだ羽や目の色がホンワカですね。
他にも成鳥、若鳥ごちゃ混ぜで17羽くらいはいました。
急に何羽かが飛び始めて何やら慌しく。
空を見上げるとハヤブサ襲来。
1107hayabusaj276tr.jpg 1107hayabusaj290.jpg
ケリ軍団は1羽の成鳥が出撃し対応。一部の呑気な若鳥を除いてあとは草陰に避難したようです。
迎撃に出た親ケリは時折けたたましい声を発しながら、ハヤブサの進路妨害で応戦。
よく見るとハヤブサも若鳥(おなかの縞々が縦にはっきり見えます)。未熟なためか、何度も急降下をやってかなりシツコク何分も頑張ってから諦めて飛び去りました。
ケリたちには元の平穏が戻りました。
1107keris310.jpg

《参考》ハヤブサの成鳥
1001hayabusa_flying060tr.jpg
おなかは横縞で、全体的にあまり赤味を感じないことが多い。

「続きを読む」をクリック!

続きを読む »

会報連動★ムシクイの声を聞き分ける 11.08.02

亜種メボソムシクイvs亜種オオムシクイ、エゾムシクイvs ウスリームシクイ

これらのムシクイ類はそれぞれ、見た目と地鳴きは極似していて識別はなかなか大変なのですが、幸いさえずりが明確に違うので春の渡り時期には、このさえずりで識別できます。
呼び名が変わったりややこしいですが、野鳥の世界はまだ謎がいっぱいですね。
以下は地元(福岡県福津市あたり)での記録がベースで、北部九州以外ではまた違ってきます。

■亜種メボソムシクイ
飛来時期:4月20日頃~5月上旬が中心だが、個体数は多くない。
時期的に亜種オオムシクイとは入れ替わる感じ。
さえずり:「ジョリジョリジョリジョリ」の4拍子。
メボソムシクイの声(2011.05)

■亜種オオムシクイ
飛来時期:亜種メボソムシクイとは入れ替わる感じで、5月中旬~6月中旬を中心にまとまった数が飛来し、多数のさえずりを耳にする事も多い。
さえずり:「ジビジョジビジョジビジョジビジョ」の3拍子。5月の久末ダム探鳥会でみんなで聴いたのがこの亜種のさえずり。
補足:メボソムシクイの亜種で、長年「亜種コメボソムシクイ」と呼ばれてきたが近年これとは別の亜種と判明。最近はBirder誌でも亜種オオムシクイの表記になった。
オオムシクイの声(2011.05)

■エゾムシクイ
飛来時期:4月20日頃~5月上旬が中心で、個体はそこそこ多い。
さえずり:「ヒーツーキー ヒーツーキー」という独特のさえずりで、すぐにそれとわかる。
エゾムシクイの声(2011.04)

■ウスリームシクイ
飛来時期:4月末~5月前半が中心。かなり珍鳥の部類だが、さえずりを知っていればここ数年は毎年のように確認できている。
さえずり:「フィリフィリフィリフィリ」という虫の声の様なさえずりの他、「シッシッシッシッ」というさえずりもあるとの事(私はまだ耳にした事が無い)。
補足:現在ではエゾムシクイとは別種扱いとなったものの、今でも日本国内の出版物では本種に関する記述は少ない。なお、かつては「キタムシクイ」と呼ばれた事もある他
分布域から「アムールムシクイ」と呼ぶ方が適切との提唱もある。
ウスリームシクイの声(2011.05)

□情報提供:福津のJUNEさん□

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。