日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月能古島散策報告 2011.05.22

曇り時々雨の天気でしたが、参加者8名で散策しました。
能古島港では、まだ曇り空、そんな中で港内のブイに止まっているアオサギ、波で揺れても船酔いしないのでしょうか、まあ余計な心配かも。
110522能古島しぶろぐ用_01ツバメ     110522能古島しぶろぐ用_02キアシシギ
1.港内に停泊中の漁船で休息中のツバメ   2.キアシシギ1羽が波打ち際で採食中

山頂付近を歩いているときには、アオバトの囀りも聞きました。ホトトギスの声も聞こえたとか。

110522能古島しぶろぐ用_03フデリンドウ
3.山頂付近の思索の森の中で、花の終わったフデリンドウを見かけました。


“続きを読む”をクリックしてください
スポンサーサイト

続きを読む »

6月の行事予定 2011.5.26

6月行事予定のお知らせです。
バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!


=6月の定例探鳥会=
Bird Watching Schedule June, 2011

1.今津  6月5日(日) [福岡市西区]
1.Imazu June 5 Sunday (start at eight)
  【集合】玄洋高校北西の端道路(従来よりも北側へ200m移動) ※8時 ⇒周辺地図
  【meeting place】on the road facing North West of Genyo Highscool⇒map site
  【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
       昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車
  ※夏時間ということで9月まで、8:00-11:00となります。ご注意ください!

2.県営春日公園  6月7日(火)  [春日市春日公園]
2.Kasuga Park June 7 Tuesday (start at ten)
  【集合】旧公園管理センター前 ※10時 <第5駐車場横> ⇒周辺地図
  【meeting place】former administration office near the 5th parking of the Park⇒map site
  【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
       西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
       <月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
  ※他の定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

3.大濠公園  6月11日(土)  [福岡市中央区]
3.Ohori Park June 11 Saturday (start at nine)
  【集合】ボート乗り場前 ⇒周辺地図
  【meeting place】boat boarding site of the Park⇒map site
  【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分

4.和白海岸  6月12日(日)  [福岡市東区]
4.Wajiro June 12 Sunday (start at nine)
  【集合】JR和白駅前の和白公園 ⇒周辺地図
  【meeting place】Wajiro (small) Park by JR & Nishitetsu Wajiro Station⇒map site
  【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ

5.天拝山  6月19日(日)  [筑紫野市]
5.Tenpaizan June 19 Sunday (start at nine)
  【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ横 ⇒周辺地図
  【meeting place】Tenpaizan Park⇒map site
  【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分

6.久末ダム  6月25日(土)  [福津市]
6.Hisasue Dam site June 25 Saturday (start at eight)
  【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※8時 ⇒周辺地図
  【meeting place】parking at the foot of Hisasue Dam⇒map site
  【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車
       南東へ徒歩10分
       JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分
  ※夏時間ということで9月まで、8:00-11:00となります。ご注意ください!


=6月の月例探鳥会=
(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)

7.片江展望台  6月4日(土)
  [福岡市城南区]
7.Katae Tenbo_dai June 4 Friday (start at nine)
~初夏 西油山林道を散策します~
  【集合】片江展望台 *午前9時集合、11時頃まで ⇒周辺地図
  【meeting place】Aburayama Katae Tenbo_dai⇒map site
  【交通】※西鉄バス113・13番系統桧原または片江営業所行
        「油山団地口」下車 徒歩25分
      ※地下鉄七隈線福大前駅下車、西鉄バス福大病院東口バス停より
        臨時バス油山市民の森行にて「観音下」下車、徒歩10分
  ※定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

★上記1~7の探鳥会の共通事項★
[時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※1,2,6,7は時間が異なります) <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち


□お知らせby管理人Gの一人 こずえfrom信州□

コゲラの巣づくり 11.05.20

5月4日11:00頃 春日公園の事務所内で作業中、ごく近くでコゲラの声がしました。
双眼鏡を手に飛び出したところ、事務所北西側にあるベンチ横のケヤキを昇り降りするコゲラを発見。カメラを取りに事務所に戻り、急いで戻ると南西側の植え込みに向かって飛び去りました。ソメイヨシノの木に飛び込むのを確認し、耳を澄ますとドラミングの音が聞こえました。
餌採りだろうと思っていたのですが、その音が長いため「ひょっとして」と思い、離れたところから観察することにしました。
生きていそうな(まだ充分に硬そうな質感の)桜の木の、高さ1.5mくらいの所にに大きめな表皮を剥いだ箇所があり、その中に小さめの穴を開けていました。やはり硬いのか、なかなか穴が開きません。
110504kogera01.jpg
5月4日14:00   
          
翌5月5日、穴は見事な円形となり、どんどん掘り進みました。脳震盪を起こすのではないかとの心配をよそに、掘り進みます。途中で明らかに交代するのが観察できましたので、雌雄2羽での共同作業のようでした。
110504kogera02.jpg
5月5日16:00

多くの来園者がありましたので、望遠鏡にCCDカメラを取り付けテレビに繋いで生中継をみんなで観察しました。
また、屋外でも、コゲラに影響を与えないように遠く離れた箇所に望遠鏡を設置し、T先生に案内役をお願いし、みなさんに楽しんでもらいました。
「えっ、こんなところにいるんですか」「テレビでしか見たことがなかった」「感動的ですね」などの声があがっていました。
5月6日には体全体が入る穴となりました。時折、中から顔を出して、やや口を開き気味にして休憩をします。多少お疲れ気味のようです。
110504kogera03.jpg
5月6日 16:00

無事産卵し、巣立つことを祈っています。

□投稿:代表O□

和白海岸探鳥会報告 2011.05.08

定例探鳥会報告 和白海岸 -和白川河口~塩浜堤防~五丁川河口~奈多-
2011年5月8日(日)-薄曇一時霧-
[観察鳥種] 32種 [参加者数] 26人

東日本大震災で被災され仙台から避難しておられた「蒲生を守る会」のUさんたちが、探鳥会の最初にお礼のご挨拶をされ、仙台に帰られました。蒲生干潟は地震と大津波で壊滅状態でしたが、その後海岸の砂の堆積が少し進み、潟湖状の地形が少し回復しているようで、シギやチドリも少しいたそうです。先月の義援金の協力のお礼も述べられました。蒲生干潟が早く回復するように応援したいと思います。

探鳥会は和白川方面に向かいました。センダンの花はつぼみがたくさん付いており、アキグミの花が香り、トベラの花が満開です。道ではタンポポの綿毛が見られ、コメツブツメクサやマツバウンランが花盛りです。和白干潟は海水がだいぶ満ちて来ています。マガモやオナガガモたちが少しいました。沿岸ではチュウシャクシギ5羽がさかんに干潟をついばんでいます。五丁川の奥の池ではオオヨシキリが鳴き出していて、初夏を感じさせます。


110508和白海岸探鳥会しぶろぐ用_01センダンのつぼみ   110508和白海岸探鳥会しぶろぐ用_02トベラ
 センダンのつぼみ         トベラの花

110508和白海岸探鳥会しぶろぐ用_03チュウシャクシギ
 チュウシャクシギ


                         “続きを読む”をクリックしてください

続きを読む »

片江展望台探鳥会報告 2011.05.07

2011年5月7日(土) 晴時々曇
【観察鳥種】23種  【参加者数】21人

片江展望台は、既にタカの渡りの秋期観察地として定例探鳥会を実施しており、今年度は夏鳥や春季のタカの渡りを観察し、日本へ渡ってくるヒタキ科の小鳥やタカたちを迎えようということで実施することにしました。

この日は、前日までの黄砂の影響が少なく、海上方向では相島や大島が目視でき、一方、陸上方向では、古処山、大根地山、遠く英彦山辺りまで目視できました。探鳥会は午前10時の開始予定で準備を進めていましたが、お目当ての1種である『ハチクマ』が、午前9時前に1羽目が観察され、探鳥会の開始時刻には累計で25羽となり、終了時刻では62羽となりました。

110507片江展望台探鳥会しぶろぐ用_01ハチクマ
 ハチクマ

その他にもこの時期ならではの小鳥として、『キビタキ』や『サンショウクイ』等が観察されました。

                         “続きを読む”をクリックしてください

続きを読む »

4月能古島散策報告 2011.04.30

今回の参加者は、この散策が初めての4人を含め10名でした。この散策が始まってから二桁の参加者は初めてでした。曇り空で風があり、途中少し汗ばむ陽気でした。

港近くの公園で、コゲラの巣作りに遭遇、そーっと見学させてもらいました。地上から1.5m位でしょうか。無事子育てが成功してもらいたい。砂浜海岸では、あちこちでコチドリの姿と鳴き声、繁殖の季節です。海岸にはキアシシギも合計13羽、腹一杯食べて渡っていくのでしょう。

110430能古島しぶろぐ用_01コチドリ   110430能古島しぶろぐ用_02キアシシギ
①水辺で採食中のコチドリ    ②キアシシギがフナムシをいただいたようです

イソヒヨドリ、クロサギやミサゴの数が冬に比較して大変少なく、博多湾のどこか繁殖適地に移動しているようでした。


                         “続きを読む”をクリックしてください

続きを読む »

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。