日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策報告 10.08.30

今回は、3人で6:30の船で能古島へ渡りました。
海上から港にかけて、120羽以上のウミネコが確認され、繁殖を終えて能古島周辺に戻ってきたのでしょうか。海辺では数多くのハシブトガラス、ハシボソガラスが群れていて、そのうちの1羽が街灯に止まっているトビの幼鳥に忍び寄り威嚇されてはそれを繰り返すのです。トビのとまっていた場所が彼の席だったのでしょうか。
9時頃になると太陽の日差しが照りつけ、アンテナに止まって暑そうに口をあけているカラスの気持ちがよくわかります。

DSC01674.jpg  コピー ~ DSC01677  コピー ~ DSC01735
ちょっかい1              ちょっかい2               「あ~×3」

 
                             “続きを読む”をクリック↓↓
スポンサーサイト

続きを読む »

9月の行事案内 2010.8.29

9月の日本野鳥の会福岡に関連する行事予定のお知らせです。
お気軽にご参加ください~♪


=9月の定例探鳥会=

1.今津  9月5日(日) 
  【集合】玄洋高校北西の端道路(従来よりも北側へ200m移動)
  【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
       昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車
  
  ※夏時間ということで9月まで8:00-11:00となります。ご注意ください。

2.県営春日公園  9月7日(火)  [春日市春日公園]
  【集合】旧公園管理センター前 ※10時 <第5駐車場横>
  【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
       西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
       <月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
  ※他の定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。


3.大濠公園  9月11日(土)  [福岡市中央区]
  【集合】ボート乗り場前
  【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分


4.和白海岸  9月12日(日)  [福岡市東区]
  【集合】JR和白駅前の和白公園
  【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ


5.天拝山  9月19日(日)  [筑紫野市]
  【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ横
  【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分


6.久末ダム  9月25日(土)  [福津市]
  【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下)
  【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車、南東へ徒歩10分
       JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分



=9月の月例探鳥会=

7.能古島  9月23日(木・秋分の日)  [福岡市西区]
 ~海の上を飛ぶハチクマをはじめ 鷹の渡りを楽しもう~
  【集合】能古島の市営渡船場の前 ※午前8時15分集合、13時半頃まで
  【交通】西鉄バス「能古島渡船場前」下車、姪浜港発8時の市営渡船フェリーで能古島へ渡る(乗船時間10分)
      「展望台入口」まで島内バスを利用される方は,別途バス代が必要です。
  【その他】雨天中止・弁当必要

  ※定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

8.片江展望台  9月23日(木・秋分の日)  [福岡市西区]
 ~市街地の上を飛ぶハチクマをはじめ 各種の鷹の渡りを楽しもう~
  【集合】片江展望台  ※9時~16時頃まで
  【交通】*西鉄バス113・13番系統桧原または片江営業所行
       「油山団地口」下車 徒歩25分
      *地下鉄七隈線福大前駅下車、西鉄バス福大病院東口バス停より
       臨時バス油山市民の森行にて「観音下」下車、徒歩10分
   ※定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意くださいね。

★上記1~8の探鳥会の共通事項★
 [時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※1,2,7,8は時間が異なります) <雨天中止>
 [参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
 [持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち


=9月の油山バードウォッチング=

タカの渡りバードウォッチング  9月26日(日)   ※雨天実施
  【時間】9:30~12:30
  【集合】油山自然観察センター
  【申込】不要 9:10よりセンターで受付
  【参加費】100円

  【内容】ハチクマなど油山上空を渡っていくタカの仲間や、山野の鳥を観察します。
  【貸出】双眼鏡(先着25台)・図鑑



□お知らせby管理人Gの一人 こずえ□

お知らせいろいろ(会報より) 10.08.18

お盆を過ぎても暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
ちょっと気が早い気もしますが、9月以降のイベントなど会報より掻い摘んでご紹介致します。

 ●来年のカレンダー販売始まる!→9月18日頃より
これはいかにも早い感じですが、そんな時期なんですね。例年同様B3版の「The Wild Bird Calendar 2011」です。
「日本野鳥の会福岡」の名前が入ったもので、会員:1,200円 非会員:1,400円と微妙に安く手に入ります。今年も福岡の瀬井俊和さんの写真も掲載されています。
入荷以降各探鳥会やイベントにて販売予定です。ネット通販はありませんが、送料をご負担下さればしぶろぐアドレスメールでも受付けます。
すぐに売り切れることはないと思いますが、不安な方は予約メールもお気軽にどうぞ。
しぶろぐ管理人Mは今年は企画事業部の担当でもありますので、特にお願い申し上げます~。
 ●福岡市植物園写真展開催→9月7日(火)~9月20日(敬老の日)
生物多様性年ということで「いのちのつながり」を実感できるように、鳥だけでなく植物や昆虫の写真も展示します。会員さんはぜひ写真を提供下さい!A4版程度にプリントしたものがベストですが、データだけでもお願いします。データをご提供下さる場合は、まずその旨メール下さい。
展示日の会場受付役も募集しております。ぜひお願い致します。こちらもお気軽にメール下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。
 ●片江展望台秋のハチクマロングラン観察
  →9月12日(日)~10月11日(体育の日)
今年もハチクマの季節が近づきました。基本的に毎日9:00-16:00営業中です。
会員、非会員問わず、ぜひお立ち寄り下さい。みんなで一緒にハチクマたちの渡りを見届けましょう。
なお、9月23日(秋分の日)は能古島展望台とともに「探鳥会」として開催しますので、参加料(会員100円、非会員300円)が必要ですのでご注意下さい。その他の日は参加料はありません。
2011カレンダーも入荷次第販売予定です。
 ●油山バードウォッチング再開→9月26日(日)より毎月
夏の間は昆虫その他の自然観察に押されて休止中(?)の油山バードウォッチングが再開です。
9/26は折も折ですから、ハチクマ観察会ですね。
 ●日本野鳥の会九州・沖縄ブロック大会→10月2日,3日(土日)
今年は大分県九重青少年の家が会場です。九州の他の会との交流や付近の散策などもあります。
1泊の料金込みの参加費が必要ですが、会員さんならこういうのも一度覗きに行ってみませんか?いろんな意味で結構面白いと思いますよ!

□管理人M□

能古島散策報告 2010.07.26

すっきりとした青空の中、能古島散策のはじまりです。
先月に比べると港で見られるウミネコの成鳥の数が増えたように思いました。
アカテガ二が港付近で見られるようになり、そろそろ繁殖シーズンなのでしょうか。
渡り途中と思われるキアシシギの群れ。
DSC00912.jpg  DSC00913.jpg  DSC00925.jpg
ウミネコ               おもしろい首            巣材運び?

DSC00939.jpg  DSC00951.jpg  DSC00958.jpg
魚をくわえている           キアシシギの群れ          アマサギ

DSC00974.jpg  DSC00929.jpg  DSC00932.jpg
アオサギの群れ            大量のヒトデ            アカテガニ
 
                             “続きを読む”をクリック↓↓

続きを読む »

能古島散策報告 10.06.21


今回の散策は、気温24℃の過ごしやすい気候の中、鳥だけでなく様々な昆虫や草花を観察しながら楽しみました。
能古島に到着後、最初に私が撮影した生きものはネコでした。生後2ヶ月くらいの子ネコを横目に、マツの葉に止まったトンボの仲間や芝生で見つけた菌類など、6人で散策していると誰かがいろんなものを見つけるのでなかなか前に進みません^^;

海岸の草地には、ショウジョウトンボがたくさん飛んでいたり、山手の池周辺では、モノサシトンボやアオイトトンボの仲間がいたり、展望台周辺ではヒタラクワガタもいました。昆虫が目立つ季節ですね。
 鳥もいろいろ確認しました。海岸沿いをウロウロ歩き回るコチドリのヒナのすぐそばで、親鳥は石の上にたって警戒していました。ピシャッとした姿が印象的でした。気になっていたアオバズクにも会うことができほっとしています。
 先月にひきつづき、今月もカササギ2羽を確認し、最後にクロサギも出て、鳥類確認種数は35種でした。
DSC09592.jpg DSC09616.jpg 1006nokoparty980.jpg
コゲラ                アオバズク            散策の様子

DSC09412.jpg DSC09470.jpg DSC09567.jpg
散策の様子           オジロアシナガゾウムシ       ヒラタクワガタ

◆次回のお知らせ◆
2010年7月26日(月)6:30の船で渡ります。※小雨決行
集合:姪浜渡船場
持物:昼食、飲み物、雨具、帽子(双眼鏡、カメラ、筆記具など)、蚊対策

能古島散策に参加してみたいぁと思われる方はぜひご参加ください♪

□報告 やまらん、 一部写真提供:管理人Mさん□

和白海岸定例探鳥会 10.8.8

定例探鳥会報告 和白海岸 - 和白川河口~塩浜堤防~五丁川河口~波切不動尊 ―
2010年8月8日(日)    - 晴れ・猛暑 -
[観察鳥種] 22種 [参加者数] 12人 

猛暑の中の探鳥会です。集合地の和白公園ではクマゼミが大合唱。熱中症予防の水分の確認をして出かけました。
和白川河口には満々と水があり、小魚がたくさん泳いでいました。
ボラ、ハゼ、クサフグもいました。暑いのに元気そう!!

RKBの鉄塔にはミサゴやハヤブサが止まっていました。
沿岸にはダイサギやアオサギの姿が見られました。
水上バイクが和白海域の奥まで入り込んできます。
我が物顔に走り回っていて、海域を荒らされている感じがします。

ダイサギ    水上バイク
ダイサギ                水上バイク

クリークには大きなエイがゆうゆうと泳いでいます。
キアゲハやアオスジアゲハなどの蝶が飛び、ウスバキトンボもたくさん飛び交っていました。
五丁川河口から雁ノ巣の橋の付近で飛び回っているコアジサシの群れを見ました。
海に飛び込んで子魚を捕っています。海上にはウミネコも浮いています。
道端のアキニレの大きな木陰に入り休憩しましたが、涼しくてなかなか出られません。
思いなおして歩き出しました。

エイ
エイ 
 
                             “続きを読む”をクリック↓↓

続きを読む »

山形県の小学3年生からお手紙でのお問い合わせです。10.08.06

山形県の小学3年生の女の子からお手紙が届きました。
ホトトギスの伝説についてです。
山形県と岩手県でホトトギスの伝説が違うことを知り、夏休みの自由研究で各県のホトトギスの伝説を調べているそうです。
詳しくは、画像をクリックして、ぜひ読んでみてください!
1008yamagata_hototogisu.gif
もし、福岡でのホトトギスの伝説等、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!
手紙にもありますが、ホトトギス以外でも教えて下さい。
コメントに書き込み、もしくは福岡市油山自然観察の森の山口が窓口となっておりますので、お電話などいただけるとありがたいです!!092-871-2112です。
もちろん、しぶろぐアドレスへのメールでも構いません。
山形県の夏休みは8月22日までだそうで、お返事は8月15日までにはお送りしたいと思っています。
みなさまのご協力を宜しくお願いいたします!

※お手紙の内容を掲載することは、ご本人の了解をいただいております。

■やまらん

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。