日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例探鳥会報告 和白海岸 10.04.11

定例探鳥会報告 和白海岸 - 海岸~海の広場~アシ原~砂洲 ―

2010年4月11日  -曇り-

[観察鳥種] 37種 [参加者数] 26人 

早朝に雨が降りましたが、探鳥会の時は曇りでした。
集合地の公園の桜の花が散りだして、桜の花びらのじゅうたんでした。
満潮時で、朝の下見の時にミヤコドリやホウロクシギなどが砂洲に揃っていたので、海の広場方面へ行くことにしました。
海岸では越冬していたカモたちはだいぶ少なくなりましたが、まだオナガガモやコガモなどの淡水ガモが少し残っていました。
満潮時に残る砂洲に休むミヤコドリ8羽と春の渡りのホウロクシギやオバシギ、オオソリハシシギが見えました。
ミヤコドリ

岸辺ではハマダイコンが花盛りでした。
アシ原にはハマニンニクの穂が立ち並んでいました。ハマエンドウも咲き出していました。
アキグミの花が満開で甘い香りがして、アシ原は春の装いです。アシ原の中道で大きなハマガニに会いました。
皆さんに見てもらい、写真を撮って逃がしました。ウグイスが上手にさえずっています。
ツグミやシロハラも多くいました。コゲラやヒクイナの声もします。
ハマダイコン  ハマニンニクの穂  ハマガニ
↑ハマダイコン         ↑ハマニンニク          ↑ハマガニ

            「続きを読む」をクリックしてください ↓↓↓

スポンサーサイト

続きを読む »

能古島散策報告10.03.23

今回の能古島散策は、小雨の中でのスタートとなりました。
雨のおかげか港内にはシロエリオオハムやウミアイサなどの姿が見られました。
↓ イソヒヨドリ DSC05477.jpg
 浜辺では、夏鳥のコチドリの姿が見られました。
 個人的に見たいなぁと思っていた鳥なので久しぶりに出会えてうれしかったです。

 桟橋ではカモメ類がたくさん休んでいました。
 その中にシロチドリが1羽だけ座り込んで休んでいました。
 望遠鏡でのぞくと、シロチドリはこちらを向いていて、目が据わったように見えてとてもおかしかったです。
 ヒメウは久しぶりに見ました。
 岩礁にはヒメウやウミウ、クロサギがいました盛んに海中にもぐる様子が観察されました。
 田畑が広がる環境ではセッカが上空を通過しました。

観察路に入ると、あやしげな羽音が聴こえ、ヤマシギが飛び出しました。

            「続きを読む」をクリックしてください ↓↓↓

続きを読む »

月例 鴻巣山探鳥会のお知らせ 10.04.08

今年も例年通り『鴻巣山探鳥会』は実施されます。
と申しますのも、支部報には記載漏れとなっていたようなんです。って、本ブログの4月予定にも載ってませんでしたね。
大変申し訳ありませんです。代表が誠心誠意担当致しますです。多分。
下記要領にて開催されますので、どうぞ気軽にお出かけ下さい。

●(月例)鴻巣山探鳥会

日時:2010年4月29日(木曜、昭和の日)
   10時スタート(少し早めにお集まり下さい)
   12時頃解散予定
集合場所:平尾霊園入口藤棚
参加費:会員100円、一般300円
    (中学生以下は無料)
持ち物:筆記具、観察用具(あれば)、野鳥に会いたいという気持ち


よろしくお願いいたします。

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。