日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/2の春日公園探鳥会お知らせ

というわけで、直近の探鳥会のお知らせです。
3月2日火曜日(平日)、県営春日公園にて毎月の定例探鳥会を開催致します。
朝9時半から受付開始です。
電車から見て最も奥の31号線側に大きな第5駐車場があるんですが、そこから見える旧管理棟前にお集まり下さい。
正午頃解散予定です。

今回は春の匂いを感じながら、そろそろ北へ帰って行く冬鳥たちの様子や、繁殖準備を始める鳥たちの様子などが見られればと思っています。植物や虫も楽しいかもですね。
0803himeaka507trs.jpg
なお今回は、3月中旬頃に行われる公園内の樹木名板作りの下準備を午後居残りで作業します。
こちらもご興味のある方はぜひお出で下さい。

お待ちしております。

□管理人M□
スポンサーサイト

生物多様性EXPO2010福岡 速報 10.02.28

この26,27,28日の3日間、生物多様性EXPO2010福岡がマリンメッセで開催されました。
ひとつ前の記事の通り、日本野鳥の会福岡支部でも精鋭(?)を送り込み、大濠公園ミニバードウォッチングをやって来ました。
準備や想定など足りない点はありましたが、O支部長以下ベストを尽くして「地元、地域」といった大切な要素も組み込んだ番組を提供できたのではないかと思っております。
(27日午前中は主催側含め段取ミスによりご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。)
応援に駆けつけて下さった会員の皆さんのおかげもあり、参加下さった皆さん、特に子供たちには鳥や福岡の自然を楽しむことを肌で感じてもらえたのではないかとほっとしています。(最後にみんなニッコリ笑って手を振ってくれました)
これからも「みんなが一緒に考えて行動できる」身近な自然観察を「楽しさ」を軸に広められればと、いろんなことを企てて参りますので、どうぞまた探鳥会などお気軽にお出かけ下さい。
画像など追加情報が入りましたら、また掲載できるかもしれません。
本当はいろいろ主催者側などに改善点など申し上げたいところですが、その段階にもないようですし、ここでは遠慮申し上げます。
皆さん、本当にありがとうございました。

□管理人M□

生物多様性EXPO2010福岡お知らせ 10.02.22

ご存知の方も多いと思いますが、何を隠そう、今年は「国際生物多様性年」で、「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)及びカルタヘナ議定書第5回締約国会議(MOP5)」が10月に愛知県で開催されるんです。
一般にはぜんぜん知られていないと思いますけど。
生物多様性条約とかカルタヘナ議定書のことはこれからも皆さんと一緒に議論して行けたらと思いますが、今回のCOP10の要点は、「今年までに生物多様性の損失速度を顕著に減少させる」という目標が実は存在するのですが、これを検証評価することと、今後の目標を決めることです。
2010目標は少なくともほとんど達成されていない、というより、そんな国際目標があったことすら知らない人が圧倒的に多数という惨状だと思いますが、だからと言ってこのままで良いわけもないということで、再度目標を決めるということになると思います。

前置きが長くなりましたが、COP10議長国である日本としても、それなりにやっていますという実績(alibi)を作るために福岡でもプレイベントとも言えるものが開催されます。
biodiv2010.jpg
開催日:2010年2月26日(金)~2月28日(日)
    毎日10:00-17:00

EXPO2010福岡ページ

で、日本野鳥の会福岡支部もこのイベントに(ちょっと渋々)協力することになっています。
ということで、ここからが最もお知らせ、お願いしたいところです!
3日間とも支部長はじめ支部の精鋭(?)がミニバードウォッチングをやります。
マリンメッセから無料バスで大濠公園へ行って観察して、またメッセへ帰るというものです。
会場で誰でも参加できるものとして募集しますので、一般の方々もいらっしゃると思いますが、いつもの探鳥会とはまたひと味違うバードウォッチングになると思います。
毎日10:30と13:30の2回、バスが出ますので、ぜひタダ乗りして下さい!
ほとんど手弁当でがんばるのは、小野(仁)、小野(成)、持永、森、松下、澤田 の6人です。
皆さんの応援とご協力をお願いします~。
っと、「あれ?あの方はいらっしゃらないのかしら?」とお思いになる方は事情ツウですね。
そうです、田村、山本(勝)、松永、山本(弘)の各氏は非会員ですが交流も深い昆虫の福田治氏とともに自然全般を観察する自然保護協会系の案内人として別番組をご担当になります。
こちらは毎日11:30と14:30の2回、バスが出ます!
どちらも見たいという方は現地居残りが可能だと思います。(27日加筆:居残りはタイムスケジュール面で物理的に難しいということにして下さい。申し訳ありません。)こちらの番組は福岡城ですので歩いて移動ということになるでしょうね。楽しい散歩付きということで、ひとつ。

気分的にはいつもの大濠公園探鳥会のつもりでぜひお気軽にお出掛け下さい。
望遠鏡をお持ちの方のご協力大歓迎です。
どうぞよろしくお願い致します。

□管理人M□

定例探鳥会報告 和白海岸 2010.02.14

- 海岸~海の広場~アシ原~砂洲~唐の原川河口左岸 -
- 曇り -[観察鳥種] 53種 [参加者数] 38人

雨が心配されましたが、一日曇りで何とか持ちました。
今回は子ども達が4名参加して、元気な探鳥会になりました。
満潮時で、海の広場方面へ行きました。
海岸に出るとオナガガモやマガモなどの淡水ガモがいました。
オナガガモ

そーっと近づいてもやはり飛び立ちます。
先の方にある廃屋の前で、ハシボソガラスがセグロカモメをいじめているように見えました。
セグロカモメ
急いで近くへ行きましたら、いじめはおさまりました。
セグロカモメは大丈夫だったかなあ。

「続きを読む」をクリックして下さい!

続きを読む »

本のご紹介 10.02.05

友人の平出隆氏が「鳥を探しに」という本を出版しました。
祖父の種作さんの残されたスケッチなどを切欠に、思いをめぐらすというなんと670Pの長編です。
文字離れが進むこの時代に、時代錯誤も甚だしい作品ですが、そもそも詩人なので文章も素晴らしく、感動しながら読むことができました。



O支部長より「鳥の本」の紹介を頂きました。上記はそのままコピーしたものです。
鳥の本と言っても、図鑑やガイド本ではなく、文学作品です。
北九州の名門(変人を多く輩出!?)K高校時代のご学友だそうですが、この本の執筆にあたり、裏でO支部長が暗躍したとかしてないとか(笑)。鳥の生態など情報提供はなさったようです。
平出隆さん情報はネット検索するとたくさん出て来ます。
少し高嶺の花ですが、たまには清々しい文章に浸ってみるのも良いものかと。
某Az社ネットショップの同書ページ
(管理人M)

ツダケンさんからお知らせ!! 10.02.05

去る1月14日「夢空」というTNC西日本放送の番組の収録で、元チェカーズリーダーの藤井フミヤさんが久留米の我が家を訪問され対談しました

ディレクターさんからは、僕の写真や動画を一緒に見ながら、フミヤさんの故郷久留米(実はうちの子供たちの中学校の先輩なのです)僕が今まで出かけた国内外の自然、そして地球温暖化を始めとする環境破壊や、僕の将来の夢について語って欲しいとのことでした

結局、収録が始まると話が弾んで弾んで、二人ですっかりカメラが回ってることや、スタッフの皆さんの存在も忘れて、30分の予定が1時間半も喋りまくってしまいました。 でも15分番組なので、ほとんどカットですね(笑)

放送はTNC(テレビ西日本)で、2月11日(建国記念の日)午前11時から15分間の予定です

よろしかったら是非ご覧ください

□津田堅之介□

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。