日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能古島散策報告 2009.05.25

近頃は、日の出時刻が早くなり、能古島に到着するころには、
すっかりお日様が昇っています。
早朝でも明るくて野鳥たちが見やすくなるのはうれしいですね。
ML090525能古島IMG_4039

さて、今回は、午前中は昆虫たちをよく見つけました。
海岸のハマウドの白い花にとまるアカスジカメムシや
小さいけどイカリ肩のウシカメムシなど第一印象が強い
カメムシの仲間。
DSCF5263.jpg DSCF5375.jpg


葉っぱにとまるシオカラトンボや地面にとまるシオヤトンボ(写真)。
クリの木の花にきたキアシナガバチや
のっしり歩きのオジロアシナガゾウムシ。
DSCF5296.jpg DSCF5309.jpg DSCF5299.jpg


海岸沿いでは、もう渡ってしまったと思っていたウミウの若鳥や
旅鳥のキアシシギなどが観察できました。
ウミウ キアシシギ

                       「続きを読む」をクリック!↓↓↓↓
スポンサーサイト

続きを読む »

植物園で野鳥写真展 09.05.12

急遽決定!(おかげさまで好評開催中!)
福岡市植物園にて野鳥写真展を開催中!!

【開催期間】2009年5月12日(火)~5月31日(日) 
       ※毎週月曜日は休園です
【時間】9:00~17:00
【場所】植物園内大温室前ギャラリー
【料金】無料(但し、入園料はかかります)
【申込】不要

yatyoushashinnten.jpg ←写真展(準備中)の様子



最終日には野鳥観察会も実施します!

【期日】2009年5月31日(日)10:00~13:00
【定員】50人
【料金】500円(そして、入園料もかかります -_-;)
【申込】往復はがきで5月22日(必着)までに植物園へ申し込み。
    植物園ホームページからも受付。


■福岡市南公園を中心に撮影された野鳥たちや観察された野鳥たちの写真を展示しています。ぜひ、お越し下さい。

◎おことわり:急遽実施が決定したため、会員の皆さんへ充分なお知らせもできないまま実施へ突入してしまっております。
そのため、展示用写真の募集などもできないまま役員中心に、写真をお出し頂けそうな方々に直接お願いして協力を仰いで出発しております。(もちろんそれでも内容は素晴らしいものです。準備時間もない中、対応下さった皆さんありがとうございます。)
今年はこれからもいろいろな写真展示の機会がある予定ですので、これはと思う1枚をお持ちの会員さんは、ぜひ何となくご準備下さると会としても助かります。
また改めて逐次ご案内差し上げますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
今回の植物園写真展へのゲリラ参戦も大歓迎です。

能古島散策報告 2009.04.20

ずいぶんと遅くなってしまいましたが、ご多忙中の“やまらん”さんに代わり、4月20日の能古島散策のご報告をさせていただきます。記憶の糸をたどりつつ・・・。

眠い目をこすりながら、朝6時30分発の船に乗り込みました。参加者は7名です。
冷たい潮風が目を覚ましてくれます。朝日に向かって、お天気がこのまま一日もつことを祈ります。
能古島の港では、係留してあるイルカ型の船の庇の下に、巣を作ろうかどうしようか迷っているツバメに出会いました。でも、どうもスズメの先客がいるらしく、手すりに止まって考えているようです。
090420-01.jpg 090420-02.jpg

この季節を楽しんでいるかのような花や昆虫たちの姿もたくさん見られました。
緑色の山肌に、ヤマフジの花が咲き零れています。ベニシジミはしばし休憩。翅の色が鮮やかです。ナヨクサフジにはハチがとまり、一心に蜜を吸っています。ナナホシテントウは葉っぱの上を行ったり来たり。きっとアブラムシを探しているのでしょう。そして、自分でもお気に入りの一枚が、ヤブニンジンとベニカミキリのショットです。赤・白・緑のコントラストが美しい(自画自賛!)。
090420-03.jpg 090420-04.jpg 090420-05.jpg
090420-06.jpg 090420-07.jpg

                「続きを読む」をクリック↓↓↓

続きを読む »

定例探鳥会報告 和白海岸 09.05.13

2009年5月10日  -晴れ-  
[観察鳥種] 30種 [参加者数] 19人

 今回はバードウイーク探鳥会で、福岡県との共催でした。福岡県福岡農林事務所林務課の立木氏にご挨拶していただきました。田村副支部長にもお話いた だきました。
huukei0510.jpg

今日の探鳥会は久しぶりに五丁川方面のコースになりました。集合場所からは、ラジオ塔にハヤブサが止まっているのを見ることができました。正面の姿は見られなかったのですが、時折横向きになると鋭い眼が光ります。まずは和白川河口へと向かいました。センダンの木々は薄紫の花をつけていました。和白川の河口はいつにもまして水面が高く、水もあまりきれいではありません。潮の入ってこない方のクリークは水が澄んでいて、ボラの稚魚が集団で泳いでいるのが涼しげです。
senndann.jpg

                           「続きを読む」をクリック↓↓↓

続きを読む »

Top

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。