日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春の森・植物ウォッチング」のご案内 09.04.01

春うらら、みなさまいかがお過ごしですか?

油山では、来る4月12日(日)、須田隆一先生(福岡県保健環境研究所)を講師に、「春の森・植物ウォッチング」を行います。

講義と植物観察を通して、春の樹木・草花の観察ポイントを分かりやすく学べる、大変楽しい行事です。
みなさまふるってご参加ください♪

DSCN4062b.jpg
行 事 名 :春の森植物ウォッチング
実施日時 :平成21年4月12日(日)
         10:00~15:00
場  所 :油山自然観察センター
対  象 :一般 
定  員 :20名(先着順)
参 加 費 :100円
内  容 :植物観察をするにあたっての基本的な知識を学び
       ながら、春の森の植物を観察します。
申  込 :Eメール 又は ファックス・往復はがきにて、下記事項を
      ご記入の上お申し込みください。
      【行事名・氏名・年齢・住所・電話番号・メールアドレス】
申 込 先 :E-mail aburayama@wbsj.org
      電話  092-801-8661
      〒811-1355 福岡市南区大字桧原855-1
      
申込締切 :平成21年4月7日必着

お時間のある方は是非是非ご参加ください。お待ちしています♪

********************************
福岡市油山自然観察の森
自然観察センター内

(財)日本野鳥の会
http://www.wbsj.org/
〒811-1355 
福岡市南区大字桧原855-1
TEL 092-871-2112
FAX 092-801-8661
E-mail aburayama@wbsj.org
********************************
油山自然観察の森 自然観察センター
開館 9:00~16:30(月曜休館)
http://www.wbsj.org/sanctuary/aburayama/
********************************
スポンサーサイト

油山自然観察の森行事『秋のバードウォッチング入門』報告 

『秋のバードウォッチング入門』
2008年10月26日 10:00~13:00
天気:雨   参加人数:30人   観察した種数:15種

こんにちは。油山自然観察センターのぐっちーです。
今日は、雨が降っていたので、自然観察センターのレクチャールームでオリエンテーションをしました。 双眼鏡の使い方などをレクチャーしているとき、アカマツの実を食べるアトリを発見!
「マツボックリを食べてますよ~。」と話していると、アトリの100羽くらいの大きな群れがドーっと空を横切りました。 「おぉぉぉぉ~!!」と歓声があがりました。
081026-01.jpg  081026-03.jpg

「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む »

油山自然観察の森行事『タカの渡りバードウォッチング』感想

ぐっちレンジャーからのレポートに続けて連投です。
28日の『タカの渡りバードウォッチング』に参加下さった「オデ@野ねずみ探検隊」さんより嬉しい投稿を頂戴しましたのでそのまま掲載させて頂きます。
知らないうちにぐっちと管理人Mのツーショットも撮られてました。ヤバいやヤバい(笑)。
オデさん、ありがとうございます。

油山ネイチャーセンターの野鳥観察会(H20.9.27)にはじめて参加させてもらいました。
大変楽しくて勉強になる観察会でした。
080928aburayama927.jpg
ネイチャーセンターのスタッフ、野鳥の会の皆様には大変お世話になりました。
タカや季節の野鳥の生態や情報等々、とても興味深く、一緒に参加した家内も大喜びでした。
ボランティアスタッフの方に教えてもらったコムクドリ観察のポイント、さっそく行ってみました。
こんな情報がすごく嬉しいですねー。
いろんなハプニングもありましたが、的確で親切な対応には感心しました。
観察会の運営実行は大変でしょうが、頑張ってください。また参加させていただきます。
とりあえず、お礼まで。

オデ@野ねずみ探検隊

油山自然観察の森行事『タカの渡りバードウォッチング』報告

『タカの渡りバードウォッチング』報告
2008年9月28日(日)10:00~13:00
参加人数:65人

こんにちは。油山自然観察の森の山口(ぐっち)です。
先日、行いましたバードウォッチング行事の報告です。
「タカの渡り」ということもあり、集まっていただいた方はなんと65人!
「初心者」組と「経験者」組にわかれて、1時間ほど歩きながらのバードウォッチングです。思いのほか野鳥は少なかったのですが、「もみじ園」で1時間ほどハチクマの観察をしました。
ハチクマは20羽ほど通過しましたが、少し遠かったため、確認できなかった方も多かったようで、ちょっぴり残念なような気がします。(「わからんかった~」という方ごめんなさい!)
しかし、ミサゴやサシバなどは近くで観察できましたので、参加者のみなさんの印象も強かったのではないでしょうか。

10月もバードウォッチングなどさまざまな行事を実施します!
詳しくはこちらから↓
油山センターのHP (「トップページ」→「行事予定」)
みなさまのお越しをお待ちしております!!

観察できた野鳥 22種
ミサゴ、トビ、ハチクマ、ノスリ、サシバ、ハイタカ、コゲラ、
キジバト、ヒヨドリ、モズ、エゾビタキ、コサメビタキ、
キビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、ホオジロ、
カワラヒワ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、カワラバト

080928bw-02.jpg 080928bw-01.jpg
私は行事の様子の写真が撮れませんでしたので、代わりに今が旬(?)の
ジョロウグモとクヌギの実です♪

バードウィーク早朝バードウォッチングの報告 08.05.11

油山自然観察の森「バードウィーク早朝バードウォッチング」の報告
2008年5月11日(日) 7:00~9:00
参加者48人 確認種23種

5月10日からバードウィークということで油山自然観察の森では早朝バードウォッチングを実施しました。
早朝にも関わらず、たくさんの人が参加してくださいました。
080511bw-1.jpg

例年、コースは「もみじ谷」をメインにしてましたが、今年は「カブトムシの森」をメインにコース設定をしました。
電線にとまってさえずるオオルリや、林の中をさえずりながら行ったりきたりするキビタキ、枝先に止まってさえずるセンダイムシクイ、通過と思われるコサメビタキなどの夏鳥が「カブトムシの森」周辺で多く見られました。

参加者のみなさんに本日の行事で印象に残ったことを聞いてみると・・・
『コサメビタキをはっきり見ることができた。センダイムシクイの鳴き声がよく聞けた。』
『鳴き声で鳥の名前がわかってうれしかったです。』
『なんか色々とためになるお話が聴けてよかったし、キビタキとか色々な鳥をみることができてよかったです。』
『オオルリが見られて良かったです。』
などなど、本当にたくさんのコメントありがとうございます。
改善点、お気づきの点などもいただきました。
これからもよりよいバードウォッチング行事になるように努めたいと思います!!!

7人もの福岡支部の会員の方にご協力いただきました!ありがとうございました!!
0805miyamakarasuag.jpg

□油山自然観察の森担当「ぐっち」□

Top|Next »

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。