日本野鳥の会福岡 しぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員さんの水彩画展ご案内 11.09.24

毎年恒例となっていますが、今年も会員の伊藤公夫さんの水彩画展があります。
111018itosan.jpg 111018itosan02.jpg
「書き続けるとネタがなくなってきます。」と穏やかに微笑んでいらっしゃいました。
水彩画に親しみのない方もぜひ足を運んでみてください。
スポンサーサイト

福岡市植物園「秋の野鳥写真展」開催のお知らせ 11.08.27

★福岡市植物園にて「秋の野鳥写真展」を開催します
   (福岡市植物園イベントページ)
1108kosagi_flying679.jpg 1108senninso855.jpg
この写真展は、福岡市周辺の自然や生きものを広く市民の皆様に発信したいとの思いで開催するものです。
したがって、被写体は野鳥に限らず、身近な植物や昆虫など、何でも結構です
会員の皆様の作品で「福岡の生物多様性」を発信しましょう。
そして、作品を通して身近な自然を楽しみましょう。


■写真展について
 ○場所:福岡市植物園温室ギャラリー室
     (奥の大温室隣接ギャラリー)
 ○開催期間:9月6日(火)から9月19日(月、敬老の日)まで
  (福岡市植物園イベントページ)
     (但し、期間中月曜日は祝日を除いて植物園閉園です)
 ○営業時間:9:00-17:00
     (野鳥の会担当がいたりいなかったりですが)
 ○料金:植物園入園料400円以外は無料です
1108shojotomboj670.jpg 1107akatateha716.jpg

■作品(写真)を募集します!
 ○展示要領:基本的にA4程度のフレームに入れて展示します
 ○展示点数:最大で100点程度(過去実績)
     (作品多数の場合、期間中入替も可能性あり)
 ○応募作品:1)A4以内程度の大きさのプリントのもの
         2)画像データのまま(JPEGやTIFFなど)
 ○作品の受渡しなど
     1)の場合、連絡を取り合ってどこかで受け取ります
      9/5の13時から準備します。そこにお持ちいただいてもOK!
     2)の場合、メール添付などで受け取ります
     いずれの場合もしぶろぐアドレスまでお気軽にどうぞ。
1108sasagoij494tr.jpg 1108himegisu851.jpg

☆「私の写真なんて・・・・」という声を聞きますが、どんな写真でもOKです。
  テーマは「秋の野鳥」ですが、福岡の色々な生きものを
  紹介するものならば何でもOKです。
楽しい写真展にしたいと思っています。ぜひ、ご協力ください。


□代表O (管理人M情報追加)□

恒例(!?) 福岡市植物園写真展「春の鳥たち」 11.04.18

このイベントはおかげさまで終了しました。

○イベント開幕再掲○
ネット経由にて作品データ提供を複数いただきました。
感謝申し上げます。(管理人M)


福岡市植物園にて「春の鳥たち」と題する写真展を開催します。
  (福岡市植物園イベントページ)
1104shokubutsuen531.jpg
 (↑18日設営直後の様子です)

この写真展は、福岡市周辺の春を広く市民の皆様に発信したいとの思いで開催するものです。
したがって、被写体は野鳥に限らず、身近な植物や昆虫など、何でも結構です。会員の皆様の作品で「福岡の生物多様性」を発信しましょう。
そして、作品を通して身近な春を楽しみましょう。


■写真展について
 ○場所:福岡市植物園温室ギャラリー室
     (奥の大温室隣接ギャラリー)
 ○開催期間:4月19日(火)から5月1日(日)まで
  4月24日(日)には野鳥観察会もあります

  (福岡市植物園イベントページ)
     (但し、毎週月曜日は植物園閉園です)
 ○営業時間:9:00-17:00
     (野鳥の会担当がいたりいなかったりですが)
 ○料金:植物園入園料400円以外は無料です

■作品(写真)を募集します!
 ○展示要領:基本的にA4程度のフレームに入れて展示します
 ○展示点数:最大で100点程度(過去実績)
     (作品多数の場合、期間中入替も可能性あり)
 ○応募作品:1)A4以内程度の大きさのプリントのもの
         2)画像データのまま
 ○作品の受渡しなど
     1)の場合、連絡を取り合ってどこかで受け取ります
     2)の場合、メール添付などで受け取ります
     いずれの場合もしぶろぐアドレスまでお気軽にどうぞ。

出品者の多様性も大変重要だと思います。ぜひぜひ奮ってご応募ください。

□代表O (管理人M情報追加)□

2011九州地方アライグマ対策シンポジウムのお知らせ 11.02.18

2月23日に福岡県庁で、市民向けの普及・啓発の一環として「2011九州地方アライグマ対策シンポジウム ― わたしたちはアライグマにどう向きあっていったらよいか?」が開催されます。
参加無料で当日の受付も可能です。
特定外来生物については、気にかけていらっしゃる方も多いと思います。 
福岡市内で開催されますので、お時間のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。

 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
『2011九州地方アライグマ対策シンポジウム
― わたしたちはアライグマにどう向きあっていったらよいか?』
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


■主催:環境省九州地方環境事務所
■共催:福岡県
■趣旨:特定外来生物アライグマは、日本各地で個体数が増加し、様々な問題を引き起こしています。北部九州地方では、ここ数年分布の拡大と個体数の増加が起こっており、このままでは、今後個体数が爆発的に増加し、被害がさらに深刻化する直前という状況です。
早急に普及・啓発と地域ぐるみの防除実施が望まれます。
本シンポジウムは、市民の皆様にアライグマの特徴、被害、感染症、防除、対策などについて、基本的な考え方と他県の取り組み事例を紹介し、九州地方におけるアライグマ対策のあるべき姿を皆様と共に考えます。
■日時:2月23日(水曜日) 13:00~17:00
■会場:福岡県庁 講堂(福岡県福岡市博多区東公園7番7号 福岡県庁3階)
■アクセス:地下鉄貝塚線 馬出九大病院前下車徒歩3分

●プログラム内容
1.基礎知識編
 「特定外来生物アライグマとは? 九州地方におけるアライグマの現状」
   (株)地域環境計画 九州支社自然環境研究室:山田昌宏氏 
 「外来生物法について」
   環境省 九州地方環境事務所野生生物課 移入生物専門官:齋藤 純一氏
2.基調講演
 「外来生物問題とその対策の基本的な考え方」
   日本獣医生命科学大学 野生動物教育研究機構 機構長:羽山 伸一氏
3.話題提供
 「和歌山県田辺市での取り組み(アライグマの生態と特徴及び対策の必要性)」
   和歌山県田辺市ふるさと公園センター:鈴木 和男氏
 「アライグマによる感染症と取り扱い時の注意点」
   山口大学 農学部獣医学科教授:佐藤 宏氏
4.パネルディスカッション
 「わたしたちはアライグマとどう向きあっていったらよいか?」
■定員:270名
■参加費:無料
■申込:Eメール、電話(月~金9:30~17:30)、ファックスにて
    お申込下さい(住所、氏名、年齢、職業をお知らせ下さい、当日受付も可)
■申込先・お問合せ(事務局):株式会社 地域環境計画 九州支社
■電話:092-833-5270 ●FAX:092-833-5271 
■Eメール:araiguma@chiikan.co.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□情報提供:春日市在住 ねこさん(会員)□

野鳥写真展のご案内 2011.02.01

「野鳥便り ふくおか」でもおなじみの菊池秀樹さんの写真展を行います。
いつも寒い中、暑い中、雨の中、じっと野鳥を観察し、粘って粘って粘って...
一枚の写真を産み出している...そうやってできた写真たちです。
私もすべて見たことあるわけではないので、とても楽しみです。
菊池さんご本人は決して言わないけれど...昨年の県展で入賞されてました。
110201shasshinten.gif
今回は、津屋崎の野鳥の写真を30点ほど、津屋崎千軒民俗館「藍の家」に展示します。
ぜひ皆様津屋崎までお越しください。
そして津屋崎の自然も楽しんで帰ってくださいね。まさしく一石二鳥!!

「津屋崎の野鳥写真展」
期間 2月23日(水)~3月1日(火) 10:00~16:00
場所 津屋崎千軒民俗館「藍の家」
    0940-52-0605
    福津市津屋崎4丁目14番20号

□情報提供:津屋崎SBTさん□

Top|Next »

HOME

日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)

運営:日本野鳥の会福岡(ブログ管理人)
しぶろぐへようこそ
当ブログ掲載の写真
および文章の
無断2次使用、転載を禁じます

お気軽にご参加下さい!
毎月6箇所で開催中!

第1日曜:今津
第1火曜:春日公園(10時)
第2土曜:大濠公園
第2日曜:和白海岸
第3日曜:天拝山
第4土曜:久末ダム

いずれも朝9時から12時(夏場は一部8時から11時)です。
参加費:会員100円、会員外300円
(中学生以下無料)

鳥を通して自然や季節を楽しもう!
探鳥マップ記事へ

記事は新しいものほどトップに掲載されています。↓から「最近の記事」「ジャンル」「検索」などの機能もご利用いただけます。どうぞお楽しみ下さい。
投稿も大歓迎です!
柳生会長からのメッセージもあります。


必ず↓カテゴリーからルールをご一読下さい。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。